ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 災害への備え > 防災教育・啓発情報 > 防災啓発資料の貸出について > 防災ライブラリー(防災ビデオ等の貸出について)

更新日:平成29(2017)年5月7日

防災ライブラリー(防災ビデオ等の貸出について)

地震や津波などの自然災害の発生を抑えることはできませんが、被害を小さくする「減災」は可能です。
減災のためには、災害から自分の命を守り、身近な人を助ける自助・共助の取組みが重要です。この自助・共助の周知を図るため、防災ビデオの貸出しを行っています。
自主防災組織の結成時や意識啓発のための講習会、学校における防災教育、社内講習等の資料としてご活用ください。

  1. 防災ライブラリービデオ等一覧
  2. ご利用方法

防災ライブラリービデオ等一覧 

平成29年5月8日「熊本地震から学ぶ こんな対策があなたを救う」が追加されました。

※貸出可能な地域振興事務所は、葛南、東葛、印旛、長生、君津の各地域振興事務所に限られますのでご注意ください。

ご利用方法 

1予約受付

ご利用の際は、あらかじめ千葉県防災危機管理部防災政策課または貸出可能な各地域振興事務所へご連絡ください。

月~金曜日(祝祭日を除く)の午前8時30分~午後5時15分

2貸出方法

  1. 直接来庁
    防災政策課または貸出地域振興事務所で直接貸出を受けてください。(印鑑は不要です)
  2. 郵送(防災政策課のみ対応)
    宅配便にて送付します。(費用はこちらで負担します。到着には数日かかりますがご了承ください)

3返却方法

  1. 直接来庁
    防災政策課または貸出地域振興事務所で直接返却してください。
  2. 郵送(防災政策課のみ対応)
    宅配便にて送付してください。(費用は利用者がご負担してください。)

4貸出機関・料金・本数

  • 期間・・・原則として7日以内とします。(郵送を選択した場合は、郵送に要する期間も含まれます)
  • 料金・・・無料です。
  • 本数・・・1回に貸出するビデオ等は3本以内とします。

5注意事項

  • 千葉県内に住所がある個人・団体であれば誰でも利用できます。ただし、営利を目的として使用する場合は貸出できません。
  • 利用後は、貸出手続時にお渡しする「使用実績報告書」にご記入の上、防災ビデオ等と一緒にご返却ください。
  • 「防災ライブラリー使用実績報告書」ダウンロード(ワード:31KB)
  • 紛失したり、著しく破損したりした場合には弁償していただくこともありますので、取り扱いには十分ご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課地域防災力向上班

電話番号:043-223-2176

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?