ここから本文です。

更新日:平成25(2013)年10月15日

No!不正軽油

千葉県不正軽油防止宣言

千葉県不正軽油防止宣言

不正軽油を買わない・売らない・使わない

不正軽油ってなに?

不正軽油とは”不正に税を免れた軽油”のことです。

この不正軽油の中には、A重油等を原料に製造される”模造軽油”があり、ディーゼル車の燃料に使用すると排気ガス中の有害物質を増加させ、環境に悪い影響を与えます。

不正軽油の仕組みは?

軽油には軽油引取税が課税されています。しかし不正軽油は、軽油引取税が課税されていないA重油等を原料に"模造軽油"を製造し、"真正軽油"と偽り軽油引取税を含めた価格で販売されます。

このため、不正軽油の販売者は本来県に納めるべき軽油引取税を不正に免れています。

これは悪質な「脱税行為」です。

模造(不正)軽油を使用すると?

  • 模造(不正)軽油は、A重油等を原料に製造されていることから、これを使用すると排気ガス中のPM(粒子状物質)やNOx(窒素酸化物)を増加させます。
    このため、県民の健康に影響を与えることから「千葉県ディーゼル条例」によりその使用が禁止されています。
  • 模造(不正)軽油は、製造過程で強酸や強アルカリによる洗浄処理を行います。このため、エンジンの損傷や不具合の原因になることがあります。

御協力をお願いします

千葉県では、県内各地で路上採油調査(検問調査)や工事現場及び事業所内の採油調査を実施していますので、皆様の御協力をお願いいたします。

不正軽油に関する情報提供について

千葉県では、県内の各県税事務所で"不正軽油"に関する情報をお受けしています。不正軽油の製造・販売に関する情報をお寄せください。

なお、不正ガソリンに関する情報については、国税庁外部サイトへのリンクまでお知らせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課軽油引取税室

電話番号:043-223-2170

ファックス番号:043-225-4576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?