ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年11月20日

施設見学・講師派遣の概要

環境研究センターでは、皆様の要望に応じて、大気測定局や放射能棟などの施設見学、講師派遣等を実施しています。

環境研究センター(市原地区)新館1階の環境学習施設では、環境問題をやさしく説明した「展示コーナー」の見学、「工作コーナー」における体験活動、「図書コーナー」における図書の閲覧ができます。

施設見学のご案内

大気測定局・無響室及び残響室・放射能棟の見学

  • 施設の見学を希望する場合は、実施希望日の1か月前までに、電話、ファクス、電子メール等で下記お問い合わせ先までご相談ください。
  • その後、施設見学申込書を送付していただくことになります。「見学に関する要望」は、希望する項目に○を付け、詳細を「要望等」欄に記入してください。
  • 見学できる施設は、大気測定局・無響室及び残響室・放射能棟です。
  • 敷地内に駐車できます。
  • 環境研究センター(新館)1階の展示コーナーのみを利用する場合は、申込する必要はありません。

大気測定局

(大気測定局)

残響室

(残響室)

放射能棟

(放射能棟)

 

工作コーナーにおける体験活動

環境研究センター(市原地区)新館1階の環境学習施設において工作コーナーがあります。

工作コーナーで作ったものは、持ち帰りができます。

 

(1)工作体験内容

  • (A)リース、ストラップづくり
    • 木の実や貝殻などの自然素材を使って、リースやストラップを作ります。
      リース
    • (リース)
    • どんぐりストラップ

    • (どんぐりストラップ)
  • (B)リサイクル工作
    • トイレットペーパーの芯などを使ったリサイクル工作を行います。
      リサイクル工作
  • (C)草木染め
    • 環境研究センター敷地内に自生している植物を使って、草木染めを行います。

(2)参加可能人数

  • 5名程度

(3)参加費用

  • 無料

(4)実施日・工作内容

  • 相談の上、決めます。

(5)その他

  • 実施希望日の1か月前までに施設見学申込書による事前申し込みが必要です。

 

様式のダウンロード

施設見学申込書(ワード:49KB)

 

講師派遣のご案内

環境研究センターでは、学校、地域での環境学習会等へ、講師を派遣しています。

  • 原則として、受講者が15名以上の場合になります。
  • 講師派遣を希望する日の1か月前までに、電話、ファクス、電子メール等で、下記お問い合わせ先までご相談ください。
  • 講師派遣が可能になってから講師派遣申込書を送付してください。
  • 「主な講座」は下記のとおりです。詳細な内容については、下記お問い合わせ先までご相談ください。
  • なお、全てのご要望に応えられない場合もありますので、あらかじめご承知おきください。

主な講座

  • 地球温暖化について
  • 大気汚染について
  • 水質汚濁について
  • ゴミ問題について
  • 地下水汚染について
  • 地震、液状化問題について
  • 騒音問題について
  • 化学物質について
  • 環境教育・環境学習について

様式のダウンロード

一般公開

環境研究センターでは、毎年6月の環境月間に合わせ、研究室の一般公開を行っています。

平成29年度一般公開

対象施設 開催日 お問い合わせ先
環境研究センター稲毛地区(地質環境研究室) 平成29年6月5日(月曜日)~11日(日曜日)

地質環境研究室

電話:043-243-0261

環境研究センター稲毛地区(水質環境研究室) 平成29年6月5日(月曜日)~9日(金曜日)

水質環境研究室

電話:043-243-2935

環境研究センター市原地区 平成29年6月5日(月曜日)~9日(金曜日)

企画情報室

電話:0436-24-5309

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境研究センター企画情報室

電話番号:0436-24-5309

ファックス番号:0436-21-6810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?