ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月4日

(平成25年度)鎌ケ谷初富局と印西高花局の空間放射線量の測定結果について

千葉県放射性物質除染実施プランに基づく除染対象施設であった施設のうち、大気保全課の所管する施設(大気測定局)について、空間放射線量の測定を実施しました。
その結果は下記のとおりであり、全ての施設で県が除染対策目標としている毎時0.23マイクロシーベルト未満でした。

測定場所及び測定結果

施設名(住所) 地面の形状 測定値(μSv/h)
高さ1m
測定日 天候
鎌ケ谷初富局
(鎌ケ谷市初富924-6)
土・草

0.11~0.13

11月25日
鎌ケ谷初富局
(鎌ケ谷市初富924-6)
土・草

0.11~0.12

2月24日
印西高花局
(印西市高花1-3)
0.091~0.092 11月25日
印西高花局
(印西市高花1-3)
0.085~0.086 2月24日

印西高花局の値は、モニタリングポストの1~24時における一時間値。

参考

空間放射線量については、測定機器の種類や精度、測定方法により、測定値が異なることがあります。

千葉県では、以下の条件で測定を実施しました。

測定機器について

  • 型式:NaI(Tl)シンチレーション式サーベイメータTCS-172B(日立アロカメディカル株式会社製)
  • 測定結果:上限1マイクロシーベルト/時
  • 精度:測定値に対する許容誤差±15%

測定方法について

環境省「汚染状況重点調査地域内における環境の汚染状況の調査測定方法に係るガイドライン」(平成23年12月)に基づき、高さ1mで測定。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気監視班

電話番号:043-223-3857

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?