サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 過去に在籍していた事業所で、石綿(アスベスト)を取扱う作業に従事していましたが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

更新日:平成29(2017)年8月6日

過去に在籍していた事業所で、石綿(アスベスト)を取扱う作業に従事していましたが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

質問

過去に在籍していた事業所で石綿を取扱う作業等に従事していましたが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

回答

過去に在籍していた事業所で、石綿を吸い込む危険性のある作業(下記リンク参照)を行っていた方は、石綿にばく露している可能性がありますので、胸部レントゲン検査等による健康診断を受けるようにしてください。(その際、医師に自分が過去に石綿に係る作業を行っていた旨お伝えください。)
なお、厚生労働省から各事業所に対して、退職者に対しても事業所の責任において健康診断を行うよう要請していますので、過去に在籍していた事業所から健康診断の連絡等があった場合は、積極的に利用してください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気規制班

電話番号:043-223-3804

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?