サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 現在、石綿(アスベスト)を取扱う作業等に従事していますが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

更新日:平成29(2017)年8月6日

現在、石綿(アスベスト)を取扱う作業等に従事していますが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

質問

現在、石綿を取り扱う作業等に従事していますが、健康診断を受けた方がよいでしょうか?

回答

労働安全衛生法及び石綿障害予防規則において、事業者は、石綿を取り扱う作業等に従事させていた、又は従事させている労働者に対して、6ヶ月に一度、健康診断を実施しなければならないこととされています。
厚生労働省から事業所に対して、健康診断の実施を徹底するよう指導しておりますので、現に在籍している事業所で、石綿を吸い込む危険性のある作業(下記リンク参照)を行っていた、又は行っている方は、事業所で行われる健康診断を確実に受診するようにしてください。
また、発がんリスクを高めることとなるので、喫煙をしないようにしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気規制班

電話番号:043-223-3804

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?