ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 水道・下水道 > 水道政策・水資源 > 全日本中学生水の作文コンクール

更新日:平成29(2017)年8月28日

全日本中学生水の作文コンクール

「水の日」及び「水の週間」は、水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性に対する国民の関心を高め、理解を深めるため、昭和52年の閣議了解により政府が定めました。

また、水循環基本法(平成26年7月施行)においても、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解と関心を深める日として、8月1日を「水の日」と定め、国及び地方公共団体は、水の日の趣旨にふさわしい事業を実施するように努めなければならないとされたところです。

そこで、この事業の一環として、次代を担う中学生を対象に水の作文コンクールを実施しています。

作文のメインテーマ

『水について考える』(題名は自由)

平成29年度(第39回)

平成28年度(第38回)

平成28年度(第38回)「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果

平成28年度表彰式(平成28年8月3日県庁)

平成27年度(第37回)

平成27年度(第37回)「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果

平成27年度表彰式(平成27年8月4日県庁)

<参考>

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部水政課水資源・水利班

電話番号:043-223-2688

ファックス番号:043-222-0046

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?