ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 水道・下水道 > 水道政策・水資源 > 生活基盤施設耐震化等交付金について

更新日:平成29(2017)年9月20日

生活基盤施設耐震化等交付金について

生活基盤施設耐震化等交付金とは

生活基盤施設耐震化等交付金は、平成27年度に厚生労働省において創設された交付金制度であり、地方公共団体等が行う水道施設の耐震化の取組みや老朽化対策、水道事業の広域化の取組みを支援することにより国民生活の基盤を強化し、もって公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与することを目的としており、都道府県が取りまとめた生活基盤施設耐震化等事業計画に基づく事業または、事務に要する経費に充てるため、厚生労働省が都道府県に交付するものです。

生活基盤施設耐震化等交付金の事業計画及び事前評価について

生活基盤施設耐震化等交付金を受けようとする都道府県は、計画の名称、目標、期間、交付対象事業などの事項を記載した生活基盤施設耐震化等事業計画と、事業計画の目標の妥当性、効果及び効率性、実現可能性について、あらかじめ、自主的・主体的に検証を行った事前評価結果を厚生労働大臣に提出するとともに、公表することとなっています。

千葉県では、次のとおり生活基盤施設耐震化等事業計画を作成し、事前評価を行い、厚生労働大臣へ提出しています。

平成29年度千葉県生活基盤施設耐震化等事業計画及び事前評価(PDF:136KB)

  • 生活基盤施設耐震化等事業計画本文
  • 生活基盤施設耐震化交付金チェックシート

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部水政課水道事業室

電話番号:043-223-2629

ファックス番号:043-222-0046

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?