ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 水質・地質 > 海や川・湖沼の水質 > 市原港の底質ダイオキシン類対策に係る水質調査結果について

更新日:平成29(2017)年7月13日

市原港の底質ダイオキシン類対策に係る水質調査結果について

通称「市原港」(千葉港八幡地区)については、平成12年度に市原市が実施した調査において、底質から高濃度のダイオキシン類が検出され、その後の県の調査により、市原港全域にダイオキシン類による汚染が確認されています。

県では、海水への影響を把握するため、平成18年度から毎年、市原港において水質調査を行っています。

1調査項目

下げ潮(大潮)時における海水の上層部(表層)と下層部(底層)のダイオキシン類濃度を測定

2調査地点

市原港内の3地点(St.1:港口部、St.2:中央部、St.3:港奥部)*別添図参照(PDF:90KB)

3調査結果

調査結果は以下のとおりであり、平成28年度はSt.2の底層の1地点において、水質環境基準値(年間平均値1pg-TEQ/L以下)の超過がありました。

今後も水質監視を継続していきます。

ダイオキシン類調査結果(単位:pg-TEQ/L)
調査年度 St.1 St.2 St.3
表層 底層 表層 底層 表層

底層

平成18年度

0.11

0.077

0.32

0.37

0.73

0.49

平成19年度

0.079

0.066

0.19

0.58

0.71

1.0

平成20年度

0.075

0.19

0.078

0.23

0.71

0.98

平成21年度

0.20

0.20

0.82

0.76

10

2.6

平成22年度

0.11

0.13

1.1

0.89

0.53

0.75

平成23年度

0.22

0.18

0.26

0.45

0.57

0.96

平成24年度

0.13

0.20

0.23

0.39

0.51

1.0

平成25年度

0.26

0.21

0.37

0.60

0.62

1.0

平成26年度

0.13

0.17

0.23

0.28

0.74

0.61

平成27年度

0.11

0.15 0.22 0.35 1.0 0.99

平成28年度

0.27 0.34 0.22 1.2 0.73 0.67

 

ダイオキシン類の水質環境基準値は、年間平均値で1pg-TEQ/L以下です。

この水質環境基準値は、長期にわたる飲用水としての利用を考慮するとともに、魚介類における生物濃縮の観点からも検証・評価のうえで設定された値です。

 

 

市原港では、過去にも水質環境基準値を超過した地点がありますが、

  • 飲用水の水源として直接利用することがない海水の値であること。
  • 市原市地先で採取した魚介類(メバル、セイゴ、ハゼ、アサリ等)のダイオキシン類濃度が国内の他の地域での値と差がないこと。
  • 連続した基準超過ではないこと。

から、人の健康への影響はないものと考えています。

また、以下のことから、周辺海域への影響はないものと考えています。

  • 市原港口部(St.1)では、環境基準を超過していない。
  • 市原市が行っている市原港周辺海域(五井南海岸沖)では、環境基準を超過していない。

(参考)市原市が実施した調査結果

(1)水質調査

ダイオキシン類調査結果(単位:pg-TEQ/L)
調査地点

測定値

H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28
五井南海岸沖 0.064 0.056 0.055 0.17 0.17 0.035 0.11 0.21 0.087

ダイオキシン類の水質環境基準値は、年間平均値で1pg-TEQ/L以下です。

(2)水生生物調査

市原市地先海域に生息する水生生物の調査結果(単位:pg-TEQ/g)
検体

測定値

H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27

H28

メバル、

セイゴ、

ハゼ、

アサリ

0.29

1.3

0.15

1.6

0.20

0.92

0.24

1.3

0.26

0.93

0.15

0.75

0.039

0.43

0.20

0.66

0.38

1.3

水生生物中のダイオキシン類については基準はありません。

なお、水生生物調査の結果については、国内の他の地域と比べて差はありません。

(備考1)アサリの代わりに、平成24年度はバカガイを調査、平成23年度及び平成27年度はセイゴ(大型)を調査

(備考2)平成28年度はメバル、セイゴ、ハゼを調査

 

詳細は市原市のダイオキシン類測定結果のページへ外部サイトへのリンク

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部水質保全課水質指導・規制班

電話番号:043-223-3817

ファックス番号:043-222-5991

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?