ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年9月30日

ページ番号:397192

主要統計資料(令和元年度給水実績等)

令和2年3月末現在

項目 単位 実績値 備考
給水人口

3,056,177

 
給水戸数

1,510,784

戸数には、店舗・事務所・官公署・学校及びその他の公共施設を含みます。
給水栓数

1,429,350

 

普及率

%

96.5

 
導・送・配水管布設延長

m

9,178,962

 

施設能力

m3/日

1,254,000

 
給水量

m3

317,353,546

 
有効水量

m3

315,475,228

水道局において使用者や使途を特定できる水の量です。これに対し、無効水量は主に漏水です。
有効率

%

99.4

有効水量/給水量
有収水量

m3

305,369,890

給水量のうち料金をいただいた水の量です。
有収率

%

96.2

有収水量/給水量:配水管からの漏水が多いと、この率が低下します。
一日最大給水量
(8月3日)

m3

1,050,982

 
一日最大給水量
(過去最高:
令和元年8月3日)

m3

1,050,982

 
一日平均給水量

m3

867,086

 
一人一日最大給水量

(リットル/人・日)

344

 
一人一日平均給水量

(リットル/人・日)

284

 
最大稼働率

%

83.8

一日最大給水量/施設能力:この率が高いほど施設の効率性がよいといえます。
負荷率

%

82.5

一日平均給水量/一日最大給水量:年間の給水量の変動の幅をあらわします。100%に近いほど理想的といえます。
施設利用率

%

69.1

一日平均給水量/施設能力
供給単価

198.23

年間の水道料金収入を有収水量で割り返した単価です。
給水原価

184.99

水1m3を作るために必要な費用です。
職員数

917

水道事業に関わる人数

 

お問い合わせ

所属課室:管理部総務企画課政策室

電話番号:043-211-8363

ファックス番号:043-274-9801

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?