ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年1月8日

ページ番号:404554

千葉県営水道の国際貢献

千葉県営水道では、国際協力機構(JICA)より技術支援の要請を受け、平成24年度から東ティモールへの技術支援を始めました。

長期派遣では水道システム全般の改善に向けた技術指導を、短期派遣では浄水場の運転管理や水質管理、管路の漏水検知に関する技術指導を実施したところです。

これらの技術指導の取組により、1日に数時間しか給水できなかった首都ディリにおいて、一部地域の約1100軒で24時間給水が実現しました。

給水改善方法の講義

給水改善方法の講義

水道管工事の指導

水道管工事の指導

ポンプの分解・組立指導

ポンプの分解・組立指導

24時間給水が実現した地域

24時間給水が実現した地域

詳細については、県水だよりをご覧ください。

第230号県水だより(PDF:1,635.5KB)

支援実績

これまで長期4名と短期25名の技術職員を派遣しています。

○長期派遣…給水改善全般

 平成24年4月~平成27年4月…1名

 平成27年7月~平成29年7月…1名

 平成29年8月~令和元年8月…1名

 令和元年7月~令和2年7月…1名

○短期派遣

 平成26年度 浄水場の運転管理…1名、水質管理…1名

 平成27年度 浄水場の運転管理…3名、水質管理…1名、技術管理等…2名

 平成28年度 浄水場の運転管理…3名、水質管理…1名、漏水検知…2名

 平成29年度 浄水場の運転管理…3名、水質管理…2名、技術管理等…2名

 平成30年度 浄水場の運転管理…2名、水質管理…2名

お問い合わせ

所属課室:水道部計画課技術指導室

電話番号:043-211-8637

ファックス番号:043-274-9804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?