ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年7月31日

ページ番号:2799

「マンガでわかる障害者差別解消法」を作成しました

発表日:平成28年8月9日

千葉県健康福祉部障害福祉課

本年4月1日に障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(以下「障害者差別解消法」という。)が施行されました。

県では、障害者差別解消法の内容や障害のある人に対する差別の具体例を4コママンガによりストーリー化した啓発資料をはじめて作成しました。作成にあたっては、障害のある人や高校の生徒、大学で福祉を学んでいる学生に御協力をいただきました。

名称

マンガでわかる障害者差別解消法~障害のある人に対する差別と望ましい配慮~

目的

障害者差別解消法の周知率は、直近の世論調査によると約2割となっています。障害者差別解消法の内容や障害のある人に対する差別について理解していただくため、本資料を県民等に広く配布し、気軽に手に取っていただくことで、障害のある人に対する差別や配慮を身近に感じていただくことを目的としております。

掲載内容

  • 障害のある人や高校の生徒、大学で福祉を学んでいる学生に協力いただき作成しました。
  • 生活の場での障害のある人に対する配慮や差別の一例等、11個のマンガを掲載しています。

掲載されているマンガの一例

  • 不動産屋で(障害を理由に不動産契約を拒否された事例)
  • バスで(障害を理由にバス乗車を拒否された事例)
  • お店で(視覚障害のある人に対する配慮)

配布方法等

本資料は無料で配布するとともに、県ホームページに掲載しております。

郵送を希望する場合等は、お近くの障害のある人もない人もともに暮らしやすい千葉県づくり条例窓口(各健康福祉センター及び障害者相談センター)、もしくは以下のお問い合わせ先まで御連絡ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課共生社会推進室

電話番号:043-223-2338

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?