ここから本文です。

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年11月28日

指定障害福祉サービス事業者の行政処分について(平成30年11月27日発表)

発表日:平成30年11月27日
健康福祉部障害福祉事業課

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下「法」という。)に基づき監査を実施した結果、下記のとおり不正行為があったため、法第50条第1項の規定により、本日、下記の2事業者に対し、行政処分を行いました。

1.対象事業者

(1)株式会社SKプラン
表者 代表取締役 齊藤康平
在地田市関宿江戸町557

(2)合同会社フィールドスター
表者 代表社員 星野哲宏
在地 野田市清水269サンクレール101号

2.処分年月日

平成30年11月27日

3.対象事業所及び処分内容等

株式会社SKプラン

ウィズパートナー

所在地野田市東宝珠花247-2鶴岡ビル1階
サービス 就労継続支援A型(定員14名)
指定年月日成29年1月1日

1)処分の内容等

処分内容定効力一部停止(新規受入停止3か月)
停止期間成30年11月28日から平成31年2月27日まで

2)処分の理由

正請求(法第50条第1項第5号違反)
平成29年1月から平成30年3月までの間、土曜日に支援を行っていないにもかかわらず、利用者の出勤簿を偽造して給付費を請求し、受領した。

平成29年1月から平成30年3月までの間、送迎を利用していない者の送迎加算を請求し、受領した。

合同会社フィールドスター

フィールドスター

所在地野田市清水269サンクレール101号
サービス 就労継続支援A型(定員20名)
指定年月日成29年2月1日

1)処分の内容等

処分内容定効力一部停止(新規受入停止3か月)
停止期間成30年11月28日から平成31年2月27日まで

2)処分の理由

正請求(法第50条第1項第5号違反)
平成29年5月から平成30年3月までの間、サービス管理責任者の人員配置基準基準を満たさないにもかかわらず、人員欠如減算をせずに給付費を不正に請求し、受領した。

イ 虚偽の答弁(法第50条第1項第7号)
サービス管理責任者の人員配置欠如を否定する虚偽の答弁を行った。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉事業課法人指導班

電話番号:043-223-2646

ファックス番号:043-222-4133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?