サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月20日

サギ類が集まらないようにするには

質問

サギ類が集まらないようにするには

回答

住宅地を快適に保つためには、何よりも日頃の手入れが大切です。刈り払いをこまめに行い、メダケ等が茂らないようにしましょう。タケや潅木が茂っていると、鳥たちにとっては格好の棲家となってしまいます。
分譲地等で所有者がわからない場合は、法務局等で調査できますので、所有者に刈り払いを頼んでみましょう。
また、コロニーは毎年同じ場所に作られるとは限りません。コロニー形成を防止するためには繁殖期前(1~3月)に注意深く観察する必要があります。サギ類は、昼間はエサをとるため離散してしまいますが、休む時間である夕刻から夜明けに観察すれば、その場所に何羽ぐらい集まっているかがわかります。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課鳥獣対策班

電話番号:043-223-2936

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?