ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 環境学習 > イベント・講座・コンクール-環境学習 > 千葉県環境大使 > 「環境大使と守り育てる千葉県の環境」~実施報告

更新日:平成30(2018)年5月29日

「環境大使と守り育てる千葉県の環境」~実施報告

県では、環境保全に向けた普及啓発をより効果的に推進していくため、平成21年度から「千葉県環境大使」を設置しており、千葉県在住のアルピニスト野口健さんに就任していただいています。

平成28年度は九十九里町立豊海小学校で、野口大使から環境を守ることの大切さについて講演をしていただきました。

1.日時

平成28年10月28日(金曜日)午後1時から

2.参加者

千葉県環境大使 野口健

千葉県知事 森田健作

九十九里町副町長 佐々木悟

九十九里町立豊海小学校長 中村正浩

児童、保護者等約360名

3.行事の流れ

  • 開式前、会場を盛り上げるチーバくん。

チーバくん

  • 開式に当たり、千葉県知事、九十九里町副町長、豊海小学校長が挨拶しました。

知事あいさつ 大使と知事

  • 野口さんの紹介映像を上映後、野口さんにお話いただきました。話への反応がよく熱心な児童さんに対し、時折授業のように挙手発言を求める等、場を盛り上げつつ環境について考えるきっかけを与えるお話をしていただきました。

野口さん講演1 野口さん講演2

  • 講演後、豊海小学校児童から、感謝の言葉と花束の贈呈がありました。

感謝の言葉

  • 講演会の後は海岸での清掃活動を予定していましたが、雨天により中止となりました。そこで、体育館で野口さんと児童の記念撮影を行い、閉式しました。
  • チーバくんと野口さんで記念撮影。清掃活動リベンジしましょう!との心強いお言葉。

大使とチーバくん

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-4144

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?