ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年8月30日

エコドライブ10のポイント

エコドライブの実践で、燃費が約14%も改善します(*)

まずは、できることから実践してみませんか?

エコ丸くんチーバくんが車を運転している

(*)出典:九都県市あおぞらネットワーク外部サイトへのリンク

安全運転につながる”エコドライブ”運転テクニック

ふんわりアクセル「eスタート」

  • アクセルを足全体でゆっくり踏んで、ゆるやかに発進するだけで、10%程度燃費が良くなります。
  • 最初の5秒で時速20キロが目安です。

加速・減速を減らすため、車間距離にゆとりをもとう

  • 加減速を繰り返すと、市街地では2%程度、郊外では6%程度、燃費が悪くなります。
  • 信号や駐車車両など、道路状況を見て早めに対処しましょう。

減速時は早めにアクセルを離そう

  • 停止位置がわかったら、早めにアクセルから足を離して、エンジンブレーキで減速しましょう。
  • エンジンブレーキを使うと、燃料の供給が止まるので(燃料カット)、2%程度燃費が良くなります。

技術は不要!すぐに始められる”エコドライブ”

エアコンの使用は適切に

  • 気象状況により、こまめに温度・風量の調整を行いましょう。
  • 外気温25℃のときにエアコンを使用したままにすると、12%程度燃費が悪くなります。

タイヤの空気圧から始める点検・整備

  • タイヤの空気圧が適正値より低い場合、市街地では2%程度、郊外では4%程度、燃費が悪くなります。

不要な荷物はおろそう

  • 運ぶ必要のない荷物は、車から降ろしましょう。
  • 100キログラムの不要な荷物をのせて走ると、3%程度燃費が悪くなります。

ムダなアイドリングはやめよう

  • 待ち合わせや荷物の積み下ろしなどで車を止めるときには、エンジンを切りましょう。
  • 10分間のアイドリングで130cc程度の燃料を使ってしまいます。

渋滞を避け、余裕をもって出発しよう

  • 出かける前に走行ルートを確かめましょう。
  • 道路交通情報をチェックして渋滞を避ければ、燃料と時間の節約になります。

走行の妨げとなる駐車はやめよう

  • 渋滞を引き起こすと、他の車の燃費まで悪化させてしまいます。

自分の燃費を把握しよう

  • 燃費をチェックすることで、エコドライブ効果が実感できます。
  • 燃費が記録できるウェブサイト・アプリケーションなどのエコドライブ支援機能を活用しましょう。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-4144

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?