ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 地域情報 > 県内市町村 > 千葉県における過疎対策について

更新日:平成29(2017)年9月12日

千葉県における過疎対策について

概要

千葉県における過疎地域対策については現在、平成12年に施行された「過疎地域自立促進特別措置法」に基づいて実施されており、平成27年4月に過疎地域の要件の追加などを内容とする同法の一部改正が行われたところです。これにより、時代に対応した実効性ある過疎対策を図るための措置が講じられています。

現在の法律においては、以下の流れで過疎対策が図られています。

  • (1)県が過疎対策についての方針(過疎地域自立促進方針)を定める。
  • (2)方針に基づき、県及び過疎地域の市町村が計画を定める。
  • (3)計画に基づき、県及び各過疎地域の市町村において、過疎対策事業を実施する。

なお、計画に基づき実施される過疎対策事業については、法による様々な特例措置の対象となります。(詳細については、過疎対策(総務省)外部サイトへのリンク参照。)

県内過疎市町

勝浦市外部サイトへのリンク鴨川市(旧天津小湊町の区域)外部サイトへのリンク南房総市外部サイトへのリンク東庄町外部サイトへのリンク長南町外部サイトへのリンク大多喜町外部サイトへのリンク鋸南町外部サイトへのリンクの3市4町が過疎指定を受けている。

県内過疎地域の位置について(PDF:179KB)

方針・計画

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市町村課自治振興室

電話番号:043-223-2147

ファックス番号:043-224-0989

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?