ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年8月27日

飼料用米における放射性物質の安全確認の結果について

平成30年度の安全確認の結果

平成30年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成30年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:130KB)

平成29年度の安全確認の結果

平成29年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成29年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:42KB)

平成28年度の安全確認の結果

平成28年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成28年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:149KB)

平成27年度の安全確認の結果

平成27年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成27年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:42KB)

平成26年度の安全確認の結果

平成26年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成26年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:150KB)

平成25年度の安全確認の結果

平成25年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成25年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:179KB)

平成24年度の安全確認の結果

平成24年産の主食用米の放射性物質検査の結果を用い、飼料用米における放射性物質の安全性を確認したところ、放射性物質は検出されず基準値以下でした。

平成24年産飼料用米における放射性物質の安全性確認について(PDF:62KB)

平成23年度の検査結果

県内で生産された平成23年産飼料用米(玄米、乾燥もみ、生もみ)への放射性物質の影響を確認したところ、全ての飼料用米の安全性が確認されました。

玄米の安全確認について

玄米で利用する飼料用米については、主食用米の放射性物質調査の結果をもって安全性を確認したところ、飼料用米を生産する全ての市町村で放射性物質は検出されず、暫定許容値以下でした。

もみ米の安全確認について

生もみ又は乾燥もみの形態で利用する飼料用米を生産する全市町村で検査を実施(各1カ所)

市町村

飼料用米の形態

放射性セシウム

134と137の合計

分析結果

香取市

生もみ

検出されず

暫定許容値以下

匝瑳市

生もみ

検出されず

暫定許容値以下

市原市

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

佐倉市

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

栄町

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

香取市

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

旭市

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

匝瑳市

乾燥もみ

検出されず

暫定許容値以下

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部生産振興課水田農業班  

電話番号:043-223-2980

ファックス番号:043-222-5713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?