ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年8月2日

ページ番号:449095

日本創生のための将来世代応援知事同盟

日本創生のための将来世代応援知事同盟の概要について

1.設立

平成27年4月20日

2.目的

 独自の発想と実行力を持ち、人口減少社会に立ち向かうトップランナーを目指す知事が団結し、若い世代が、地方で暮らし、結婚し、子供を生み、育てることができる社会の実現に向けた支援を充実するとともに、税制、社会保障制度改正など法改正を含めた政策を国へ提言し、社会全体で将来世代を支援する仕組みを構築することを目的として活動しています。

3.参加県 

 岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県、福井県、山梨県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県、鹿児島県(計19県)

 (注)千葉県は、令和3年5月27日に加盟しました。

4.実践テーマ

  • 【女性・若者支援】女性や若者など多様な人材が地方で活躍できる社会づくり
  • 【子育て支援】「結婚」から「子育て」まで切れ目ない支援のあり方

5.主な活動

  • 国への提案活動
  • 同盟サミットの開催
  • 子育て応援企業表彰

緊急提言など

※千葉県が加盟する前の緊急提言等は、日本創生の将来世代応援知事同盟のホームページ外部サイトへのリンクに掲載されています。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課広域連携室

電話番号:043-223-2204

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?