サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年10月17日

市町村の主な移住支援制度

掲載している市町村一覧

このページは、掲載希望のあった千葉県内市町村の主な移住支援制度について掲載しています。

千葉県の情報については、ちばの暮らしおすすめサイトを御覧ください。

 

自治体名

住宅支援

空き家情報

就業支援

田舎暮らし体験

その他の支援

千葉市

 

   

銚子市

市川市

 

 

館山市

 

木更津市

 

 

 

茂原市

 

 

 

成田市

 

 

佐倉市

 

東金市

 

 

 

 

旭市

 

習志野市

 

 

 

 

勝浦市

 

 

市原市

 

 

 

 

八千代市

 

 

 

 

我孫子市

 

 

 

鴨川市

鎌ケ谷市

 

 

 

君津市

 

富津市

 

 

 

 

 

四街道市

 

 

 

 

袖ケ浦市

 

 

 

八街市

 

 

 

印西市

 

 

 

白井市

 

 

 

 

富里市

 

南房総市

 

匝瑳市

 

香取市

 

 

山武市

 

 

 

いすみ市

 

大網白里市

 

 

 

栄町

 

多古町

 

 

九十九里町

 

 

芝山町

 

 

 

 

芝光町

 

 

 

一宮町

 

 

 

睦沢町

 

 

長生村

 

 

 

白子町

 

 

 

 

長柄町

 

 

 

長南町

 

 

 

大多喜町

 

 

 

御宿町

 

 

鋸南町

※注意事項

  • 表中の「〇」は、各支援制度に該当があることを示します。
  • 主な移住支援制度のため、全ての移住支援制度について掲載している訳ではありません。
  • 千葉県の地図は、「市町村マップ」を御覧ください。

 千葉市

千葉市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

千葉市三世代同居等支援事業外部サイトへのリンク

高齢者の孤立防止と家族の絆の再生を目的として、三世代家族の同居などに必要な費用の一部を助成します。

基本条件(その他要件あり。お問い合わせください。)

  • 今後、「親と子と孫」を基本とする三世代の家族が同居または近隣の市内(直線1km以内)に居住すること。
    ※すでに同居または近隣(直線1km以内)に居住している場合は対象になりません。
  • 親は単身または夫婦のみの世帯であること
  • 親は65歳以上で1年以上千葉市に居住していること
  • 孫は18歳未満であること

申込方法(助成内容に応じた事前の手続が必要です。)

住宅の新築・増改築→建築工事の着手前

住宅の購入・賃貸借→契約締結の前

転居に係る引越費用→転居の前

就業支援

千葉市ふるさとハローワーク(いなげ・みどり)外部サイトへのリンク

市と国が共同で運営する就労支援拠点です。稲毛区役所、緑区役所内に設置しています。

お仕事情報サイト「ジョブちば」外部サイトへのリンク

市内企業の求人をはじめ、市内で実施する就労に向けたセミナーや労働情報等を発信しています。

中小企業人材育成研修費補助金制度外部サイトへのリンク

市内中小企業の従業員等が業務に必要な技術や知識を習得するために必要な各種研修制度を利用した場合に、その経費の一部を助成する制度です。

相談窓口

住宅支援について:≪高齢福祉課≫043-245-5250

就労支援について:労働相談室外部サイトへのリンク043-300-8282

厚生年金、雇用保険、労働条件、賃金不払いなどの労働に関することに対し、労働相談員が無料で相談に応じています。

 銚子市

銚子市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

住宅リフォーム助成事業外部サイトへのリンク

住宅リフォームに要する費用の一部を助成します。

【対象工事】市内建設業者が行う20万円以上のリフォーム

【助成金額】20万円以上50万円未満→2万円

50万円以上100万円未満→5万円

100万円以上→10万円

木造住宅耐震改修助成事業外部サイトへのリンク

(1)耐震改修に係る設計に要する費用

【助成金額】補助対象経費の3分の1(上限5万円)

(1)耐震改修に係る工事及び監理に要する費用

【助成金額】補助対象経費の3分の1(上限45万円)

空き家情報

銚子市空き家バンク外部サイトへのリンク

銚子市では市内に点在する空き家を地域の資源と捉え、市内への移住・定住希望者へ空き家を貸し出す(または売却する)ことで、地域活性化・人口減少対策として活用しています。

就業支援

空き店舗活用事業補助金外部サイトへのリンク

市内商店街の空き店舗・空き家を使って事業を行う方に対して、店舗改装費・賃借料等の費用の一部を補助します。
家賃補助:1年目は月々の店舗賃借料の2分の1以内で5万円を限度、2年目は月々の店舗賃借料の4分の1以内で2万5千円を限度
改装費補助:改装工事費の2分の1以内で40万円を限度
創業支援事業外部サイトへのリンク

起業・創業に関する相談対応・情報提供、セミナーやスクール等を実施し、起業・創業しやすい環境づくりを行います。

銚子市地域雇用創造協議会外部サイトへのリンク

地域内での雇用創出を目指し、銚子市雇用創造協議会を立ち上げ活動を展開しています。
詳細はホームページをご確認ください。

田舎暮らし体験

試し移住外部サイトへのリンク

銚子市での居住を体験できる施設を確保し、気軽に銚子暮らしを体験することで、本市への移住定住を促進することも目的として、「お試し住宅」を準備し、利用者を募集しています。

その他

子育てコンシェルジュ

安心して子育てができるよう、育児の悩みや相談などにきめ細やかに対応し、個別のニーズにあわせた子育て支援の情報や保育サービスを提供します。

こんにちは赤ちゃん事業

生後4か月までの赤ちゃんすべてのご家庭を保育士等が訪問し、子育てに役立つ行政サービスのお知らせや、子育ての不安や悩みの相談に応じます。

子育て広場外部サイトへのリンク

家庭で児童を養育している保護者及びその児童を対象に、自由に集い情報交換をしながら子育てに関する悩みを相談するなど、交流ができる場所を提供します。

対象:就学前児童とその保護者

場所:銚子市健康福祉センター2階プレイルーム

時間:9時から12時まで

放課後児童クラブ外部サイトへのリンク

保護者が労働などにより昼間家庭にいない児童を対象として、放課後に適切な遊びや生活の場を提供します。(市内9箇所で開設)

開設時間:(授業日)13時~18時

(休校日)8時~18時

利用料:月7,000円

(平成28年度から対象年齢を小学3年から小学6年に拡充)

相談窓口

≪企画課移住定住推進室≫電話番号:0479-24-8912

 市川市

市川市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援 市川市子育て世帯同居スタート応援補助金外部サイトへのリンク

子育て世帯とその祖父母世帯が同居を開始するため、住居の購入等を行う場合にその費用の一部を助成します。(上限額100万円・申込み先着順)

申請期間:平成29年3月31日(金曜日)まで
空き家情報 マイホーム借上げ制度外部サイトへのリンク

シニア世帯(50歳以上)のマイホームを最長で終身にわたって借上げ、安定した賃料収入を保証するものです。借上げた住宅は、子育て世代などに転貸します。

市営住宅空家入居希望者の登録制度外部サイトへのリンク

空家入居希望者の登録制度を設け、市営住宅を供給しています。

市営住宅に空家が発生した際、住宅に困窮している度合いが高い順位に従って、空家をご案内する制度です。
その他

市川市婚活支援事業「i-Step(あいステップ)」外部サイトへのリンク

結婚を希望する若い世代を対象に、市が実施するさまざまなイベントを活用した参加型の事業です。
参加者がイベントを楽しみながら自然体で交流を深めるとともに、本市の魅力を発見できる機会を提供します。

相談窓口 ≪企画課≫電話番号:047-334-1104

 館山市

館山市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

NPO法人おせっ会が、地域住民の理解と協力により提供された空き家の情報を、データベース化して提供しています。

就業支援

南房総でお仕事さがしin東京外部サイトへのリンク

周辺自治体やハローワーク、おせっ会と連携し、UJIターン者を対象に、合同企業説明会を開催します。

館山市の就業・雇用支援外部サイトへのリンク融資・事業支援外部サイトへのリンク

館山市の就業・雇用支援制度、創業支援制度についての情報を提供しています。
田舎暮らし体験

移住体感ツアー(NPO法人おせっ会)外部サイトへのリンク

NPO法人おせっ会が様々な形で、農家や古民家体験など、田舎暮らしを体験できる企画を実施しています。

その他

移住相談窓口外部サイトへのリンク

NPO法人おせっ会と連携し、館山市へ移住定住を希望する方の相談をお受けしています。

相談窓口 ≪商工観光課雇用定住係≫電話番号:0470-22-3136

 木更津市

木更津市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

就業支援

木更津市産業・創業支援センターらづサポ外部サイトへのリンク

経営上の様々な課題を持つ事業者の方、また創業したいと考えている方などを対象として、商工業をはじめとするあらゆる分野の産業を支援します。

その他

木更津地域ポータルサイトKISACON外部サイトへのリンク

木更津の暮らし情報サイトKISACON(きさこん)から、定住・移住情報を発信しています。

相談窓口

≪企画課≫電話番号:0438-23-7426

茂原市

茂原市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

就業支援

起業・創業支援補助金

市内で創業しようとする者に対し、創業に必要な経費(店舗借上費、設備費、広報費等)の一部を助成します。(補助率2分の1以内、上限300,000円)

中小企業資金融資制度(創業支援資金)

創業者が新たに事業を開始するために要する資金、または創業後5年未満の中小企業者が事業に要する資金を低利で融資し、併せて利子補給します。

その他

おめでとう赤ちゃんセット配布事業

出生時のお祝いとして、乳幼児のいる子育て世帯を経済的に支援することを目的に、取扱店舗において使用できる子育て応援チケットとモバりんグッズを新生児1人に対し無償で配布します。

子育て応援チケット・・・(第1子)5,000円

(第2子)5,000円

(第3子以降)10,000円

モバりんグッズ・・・・・エコバック・タオル・コップ

乳幼児家庭支援事業

市内在住の0歳から3歳未満のお子さんの居る家庭に対し、お子さん1人に20リットルゴミ袋を「おむつ用ゴミ袋」として年間50枚無料配布します。

相談窓口

≪企画政策課≫電話番号:0475-20-1516

 成田市

成田市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家、空き地の様々な有効活用法を提案・サポートします。

就業支援

中小企業資金融資制度外部サイトへのリンク

中小企業資金融資制度に基づき、創業者向けに融資を行うとともに、利子補給を実施します。

成田市創業支援補助金外部サイトへのリンク

創業前~創業後6か月以内の創業者を対象に、創業に係る経費(店舗等借入費、広報費等)の2分の1を、上限50万円まで補助します。※事前の申請が必要です。

新規就農支援外部サイトへのリンク

市内で新たに農業を始めようとする方や、就農したばかりの方を対象にした支援を行います。

その他

看護師等修学資金貸付制度外部サイトへのリンク

看護学校等に在学する方で、将来成田市内の病院に看護師等として勤務しようとする方に対し、修学資金を貸し付けします。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0476-20-1500

 佐倉市

佐倉市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

中古住宅リフォーム事業外部サイトへのリンク

中古住宅を新たに購入しリフォームを行う方に工事の費用の一部を補助します(リフォーム費用の2分の1、補助金限度額は50万円)。

近居・同居住替支援事業外部サイトへのリンク

18歳未満の子どもを育てている世帯または夫婦どちらかが40歳未満の世帯が親世帯と近居・同居するために新たに新築・中古住宅を取得した場合に住宅取得費用の2分の1、最大50万円の補助金が交付されます。

※そのほか、住まいに関連する補助の一覧がご覧にいただけます。外部サイトへのリンク

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

佐倉市内にある売りたい・貸したい空き家を登録し、市と宅建協会が協力して、買いたい・借りたい方と所有者との橋渡しを行う制度です。

就業支援

(新規就農者への支援)
新規就農者支援事業外部サイトへのリンク

就農計画を立て、農地の貸し借りについての手続を完了し、新規就農者として認められた場合に、新規就農に必要な経費について、一部を助成します。(経費の2分の1以内、限度額15万円)
新規就農サポート外部サイトへのリンク
農地や農家住宅の情報提供
区長、農家組合、農業委員への顔合わせ
就農計画作成支援
新規就農者のコミュニケーションの場である「佐倉市新規就農者の会」の紹介
(市内で事業を始めるかたへの支援)
佐倉市中小企業資金融資外部サイトへのリンク
市内で新たに事業を始めるかたに対して、運転資金・設備資金の融資を行います。
融資を受けたかたには、借入利息の一部に対して助成をします。
佐倉市商店街空き店舗等出店促進補助金外部サイトへのリンク
市内商店街の空き店舗・空き家を使って事業を行うかたに対して、店舗改装費・賃借料等の費用の一部を補助します。(最大100万円)

田舎暮らし体験

市民農園外部サイトへのリンク

農業について理解を深め、さらに農村地域と都市との交流を通して地域の活性化をはかっていけるよう、市内に3か所の市民農園を開設しています。

市外にお住まいの方でもご利用いただける農園もあります。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:043-484-6748

 東金市

東金市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

住宅取得補助制度外部サイトへのリンク

若者の定住促進と地域経済の活性化を図るため、市内に定住する意思を持って新築住宅を取得した若者に対し補助金を交付します。

相談窓口

≪企画課≫電話番号:0475-50-1122

 旭市

旭市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

定住促進奨励金の交付外部サイトへのリンク

市外に引き続き3年以上居住していた方が、新たに定住を目的として市内に住宅を取得し転入した場合(転入の日と住宅の取得の日に1年以上の期間が空かない場合に限る。)一律50万円の定住促進奨励金を交付します。

就業支援

青年就農給付金事業(経営開始型)外部サイトへのリンク

新規就農者を対象に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を給付します。(前年の所得に応じて給付金額が変動します。)

田舎暮らし体験

市民農園外部サイトへのリンク

自ら食べる野菜を育てる楽しみ、収穫の喜びを体験できます。

その他

旭市看護学生入学支度金貸付制度外部サイトへのリンク
将来、看護師として市内の医療機関の業務に従事しようとする看護学生に、養成施設(4年制大学)への入学に必要な資金の一部として40万円を貸し付けます。また、一定の要件に該当した場合は、貸し付けた入学支度金の返還を免除します。

乳幼児紙おむつ購入券外部サイトへのリンク

0歳児・1歳児の乳幼児を養育している方に、月額3,000円分の紙

おむつ購入券を支給します。

出産祝金外部サイトへのリンク

父母のいずれかが、旭市に1年以上前から継続して住民登録があり、第1子以上を養育し、第2子以上を出産して養育する父母に祝金と

して、第2子10万円、第3子以降20万円を支給します。

子ども医療費助成制度外部サイトへのリンク

0歳から中学3年生までのお子さんの医療費について、保険診療の自己負担を助成します。旭市では所得制限は設けていません。

※市が発行する「子ども医療費助成受給券」を受診の際に、保険証と合せて病院、医院、調剤薬局等に提示することで、通院1回につき300円、入院1日につき300円で受診できます。

※市民税所得割非課税世帯は無料です。

第3子以降保育料の無料化外部サイトへのリンク

旭市では世帯の収入にかかわらず18歳未満の子どもが3人以上いる家庭を対象に、第3子以降の保育料を無料にしています。

旭市

世帯の収入にかかわらず

卒園した児童も含めてカウントし、第3子以降は無料

国制度

一定の収入に満たない世帯

卒園した児童も含めてカウントし、第3子以降は無料

一定の収入以上の世帯

同時に入所(入園)している児童だけでカウントし年齢の高い順に3番目以降が無料

※18歳未満とは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの範囲を含みます。

※対象となる施設は、保育所及び認定こども園です。

相談窓口 ≪企画政策課企画調整班≫電話番号:0479-62-5307

習志野市

習志野市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

親元近居住宅取得促進助成金外部サイトへのリンク

子世帯もしくは親世帯が近居するために住宅を取得した場合にかかる登記費用の一部を助成します。
子育て世帯等の定住により適正な人口構造の確保、子育てや高齢者支援等で互いに支えあう社会の構築、住宅取得の促進等を目的としています。

相談窓口 ≪住宅課≫電話番号:047-451-1151

 勝浦市

勝浦市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

若者等定住促進奨励金外部サイトへのリンク

若者夫婦の住宅取得、賃貸住宅入居に対して奨励金を交付します。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家の有効活用による地域の活性化を図るため、市内の空き家情報(賃貸・売買)を提供します。交渉・契約には宅建業者が入るので安心です。
田舎暮らし体験

田舎暮らし体験施設の貸出し外部サイトへのリンク

数週間の滞在による田舎暮らし体験を通じ、勝浦の自然環境・生活環境等を体感してもらうことを目的に、田舎暮らし体験施設(戸建民家)の貸出しを行います。

相談窓口 ≪企画課地域活力推進係≫電話番号:0470-73-6654

 市原市

市原市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

空き家情報

市原市空き家バンク制度外部サイトへのリンク

市原市内の空き家を貸したい、あるいは売りたい所有者の方が、物件を市に登録し、市がホームページ上でその物件情報を、市原市内に移住や定住を希望している方や市内在住の方に提供します。市が所有者とその物件を利用する希望者とのマッチングを行い、その後の実際の交渉を当事者間、あるいは宅建業者の仲介で行うことにより、市内の空き家の有効活用を図る制度です。

相談窓口 ≪都市部住宅課≫電話番号:0436-23-9841

 八千代市

八千代市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
就業支援

創業支援資金の利子補給金交付制度外部サイトへのリンク

八千代市で創業する(又は創業後1年以内の)中小企業者を対象に創業資金の利子に対する利子補給制度。日本政策金融公庫船橋支店が行う融資の内、創業後1年以内に申込みがあった融資が対象。利子補給率は年0.8%。期間は約2年(第1回目の利息支払日から起算して24回目の利息支払い分まで。)

田舎暮らし体験

農業体験(やちよ農業交流センターTel:047-406-4778外部サイトへのリンク

やちよ農業交流センターでは、体験農園やお米作り体験(田植え、稲刈り)、いちご狩り、さつまいも収穫体験など季節ごとの農業体験の紹介及び受付をしております。

相談窓口

≪総合企画課≫電話番号:047-483-1151(代表)

 我孫子市

我孫子市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金制度外部サイトへのリンク

我孫子市への転入者や市民が、市内の登録施工業者等に発注するリフォーム工事の費用について、工事内容や居住状況に応じて補助金を交付します。(補助金限度額は50万円。要件によって変動あり)

若い世代の住宅取得補助金制度外部サイトへのリンク

若い世代(49歳以下)の夫婦や単身者が、新築・中古住宅・マンション等の住宅を取得した場合に補助を行います。基本補助額は10万円ですが、中学生以下の子どもがいる場合や転入者である場合等の加算補助要件を満たすと、最大30万円の補助金が交付されます。(平成29年度以降、制度見直しの予定あり)

就業支援

我孫子市地域職業相談室外部サイトへのリンク

ハローワーク松戸と同じ求人情報が閲覧でき、相談員による職業相談・紹介がうけられます。

若者就労支援相談外部サイトへのリンク

おおむね15歳~39歳までの若者を対象に、就労や仕事に関する悩みや不安を個別に相談できます。

新規就農者補助金制度外部サイトへのリンク

新規就農者を育成し経営の自立を支援するため、就農後5年度を限度として予算の範囲内で以下のとおり補助金を交付します。

その他

産後ケア事業外部サイトへのリンク(「ママヘルプ」「産後ショートステイ」「産後デイケア」)

出産後、家族等から十分な家事、育児等の援助が受けられず、育児支援を特に要する家庭に対して、母子への心身のケアや育児のサポート等を行い、産後の生活を支援します。

あび恋プロジェクト事業

我孫子市では“結婚したい人が、あびこで「前向きに」結婚できるよう社会福祉協議会と連携して支援します。

我孫子市結婚相談所「あび・こい・ハート」外部サイトへのリンク

開設日:(平日)毎週木曜日

(土日)第1・3土曜日、第2・4日曜日

※祭日、年末年始は除く

時間:10時~19時

場所:けやきプラザ11階(我孫子駅南口から徒歩1分)

婚活イベント外部サイトへのリンク

毎月1回、さまざまなイベントを企画し、結婚を応援しています。

あびっ子クラブ外部サイトへのリンク(常設型の放課後子供教室)

小学生を対象に、学校施設を活用して、放課後や土曜日など、子どもたちが安心して過ごすことができる子どもの居場所です。

活動日:月~金曜日の下校時~午後5時

土曜日、夏休みなど学校休業日の午前10時~午後5時(11月~1月は午後4時30分まで)

登録料:年間500円

産後休暇・育児休暇明け 保育園入園予約案内外部サイトへのリンク

今年度中に職場復帰をするために入園を希望する方、又は翌年度に職場復帰をするために入園を希望する方が安心してスムーズに職場復帰できるよう、出産前から保育園の入園予約を受け付けています。

相談窓口

≪企画課≫電話番号:04-7185-1111(市役所代表)

 鴨川市

鴨川市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク

新築住宅を取得した転入者の方を対象に、最大100万円の奨励金を交付します。

木造住宅耐震診断費補助制度外部サイトへのリンク

一定要件を満たす一戸建て木造住宅の耐震診断に要する費用の一部を補助します。(3分の2、上限8万円)

木造住宅耐震改修事業費等補助金交付事業外部サイトへのリンク

本市の耐震診断補助を受け、一定要件を満たす一戸建て木造住宅の耐震改修に要する費用の一部を補助します。

(補助率・上限額)

設計・監理:2分の1、10万円

耐震改修工事:23%、40万円

耐震性能向上工事:3分の2、50万円

リフォーム工事:10分の1、20万円

家庭用小型合併処理浄化槽設置事業補助金外部サイトへのリンク

単独処理浄化槽またはくみ取便所から合併処理浄化槽に付け替える方に設置費用の一部を助成します。

(上限額)単独転換:510,000円

汲取転換:430,000円

空き家情報

空き地空き家見学会(鴨川市ふるさと回帰支援センター事業)外部サイトへのリンク

市内の空き家等を回り、実際に物件を見学しながら、その周辺情報も含め説明します。年4回実施予定。

就業支援

鴨川市ふるさとハローワーク外部サイトへのリンク

ハローワーク職員による求人情報の提供などを行い、タッチパネル式求人検索機で近隣、全国の求人を閲覧できます。

田舎暮らし体験

農家民泊外部サイトへのリンク

農作業や郷土料理作り、地域の文化活動など農村生活の体験をして、ありのままの農家に泊まっていただきます。

農業者が経営し、宿泊施設である民宿とは違いますが家族経営ながら『旅館業法』『食品衛生責任者』等の許可を得て経営しています。

ふれあい農園外部サイトへのリンク

地域農業振興や、市民と都市住民の農業体験を踏まえた健全な余暇活動のための「鴨川市ふれあい農園」を開園しています。貸付金額は1区画(30平方メートル)で年額10,000円で、利用期間は4月から翌年の3月まで(更新可)です。(四半期ごとに減額措置有り)

その他

鴨川市ふるさと回帰支援センター事業外部サイトへのリンク

日々の移住相談を中心に、移住希望者や移住者などを対象に、空き地・空き家などの情報提供及び新規就農者への農業指導や研修会など田舎暮らしを求める皆様を支援します。

いきいき帰農者セミナー(鴨川市ふるさと回帰支援センター事業)外部サイトへのリンク

千葉県農業事務所のOBを講師に迎え、直売所に出荷できるレベルを目標に、座学及び畑での実習をメインに農業技術の講習を行います。

また、セミナーを通じて移住をした方を含めた地域住民も参加しているため、就農支援の場としてだけでなく、先輩移住者の生の声や地域の活きた情報を聞ける場、地域とのつながりを作り出す場など多様な側面を持つコミュニティとなっています。

看護師等修学資金貸付制度外部サイトへのリンク

要件を満たす方で、将来安房郡市内で看護師、准看護師の業務に従事する意思がある方を対象に、修学資金を貸し付ける制度です。無利息で毎月3万円の定額貸付けを行います。

子ども医療費助成制度外部サイトへのリンク

子どもの保健対策の充実を図るとともに、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、お子さんが病気やけがなどにより受診した場合の医療費(自己負担分)を全額助成する制度です。

0歳から中学校3年生まで:通院、入院、調剤が無料

子育て支援センター外部サイトへのリンク

就学前児童とその保護者を対象に面接、電話による育児相談、保健師による保健相談や栄養士による食育指導等をはじめ、子育てサークルの育成・支援、子育て情報の提供など親子交流の場を提供しています。

出産祝金制度外部サイトへのリンク

すでに二児を養育し、続いて第三子を出産・養育する父母に対して、第三子から一子につき20万円の出産祝金が支給されます。

千葉県よろず支援拠点外部サイトへのリンク

事業改善・販売・財務・税務・人材育成・商品開発・販路拡大・助成金のことや創業(会社を設立したい、事業を始めたい)等の各分野の専門スタッフが売上拡大・経営改善など、中小企業・小規模事業者の経営のあらゆる悩みの相談を無料でお受けし、適切な解決方法をご提案しています。(相談回数の制限なし)

相談窓口

≪鴨川市農水商工課都市農村交流係≫電話番号:04-7093-7834

鴨川市ふるさと回帰支援センター外部サイトへのリンク

 鎌ケ谷市

鎌ケ谷市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
空き家情報

鎌ケ谷市空き店舗情報外部サイトへのリンク

空き店舗の解消により、市内商店会の振興と活性化を図ることを目的として、空き店舗情報の掲載をしています。

就業支援 鎌ケ谷市無料職業紹介所外部サイトへのリンク

職業紹介、職業相談、求人情報の提供などにより、就職活動をサポートしています。

相談窓口

≪企画財政課≫電話番号:047-445-1073

 君津市

君津市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

宅建協会と連携した住宅照会外部サイトへのリンク

一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会南総支部の会員にお探しの物件に関するご希望を照会し、情報提供があった場合に、希望者にご連絡を差し上げます。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家の売却・賃貸を希望する所有者からの申込みにより登録された空き家の物件情報を、空き家の利用を希望する方に対して、市がマッチングを行い、提供する制度です。

就業支援

君津市中小企業資金融資及び利子補給制度外部サイトへのリンク(独立開業資金)

中小企業の従業員が独立し、市内で新たに事業を行う際に、千葉県信用保証協会の信用保証により、金融機関から設備資金を借り入れた際の利子の一部を補助します。

きみつ魅力あふれるお店づくり事業補助金外部サイトへのリンク

市内の空き店舗や空き家を活用して新たにお店を始める方などに、出店に係る経費の一部を補助します。

店舗改装費補助:店舗改装に要する費用の2分の1以内で50万円を限度

新規就農貸付制度外部サイトへのリンク

新規就農される方へ対し、月額10万円を無利子で最長3年間、貸し付けることができます。

青年就農給付金外部サイトへのリンク

45歳未満で農業を始めようとする方を資金面で応援します。

その他

きみつニューライフコンシェルジュ外部サイトへのリンク

市外から君津市への移住を検討していただいている方たちを対象とし、君津市若手職員が行政情報や、生活情報など、移住全般に関するご相談に応じたり、市内の見どころのご案内などをします。

子ども医療費助成制度外部サイトへのリンク

子ども医療及び子育ての支援体制の充実のため、0歳から中学校3年生までの子どもが医療機関で受診した際にかかった保険適用分の医療費を助成しています。

子だから祝金外部サイトへのリンク

市民の第3子以上の出産を奨励祝福して、次代を担う子どもの健全育成に資することを目的に子だから祝金を支給しています。

病児・病後児保育外部サイトへのリンク

お子さんが病気中または病気の回復期にあるため集団生活が困難な期間、医療機関に付設された専用施設において、一時的にお子さんをお預かりする病児・病後児保育を実施しています。

相談窓口 ≪政策推進室≫電話番号:0439-56-1568

 富津市

富津市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会南総支部の会員にお探しのご希望を照会し、情報提供があった場合に、希望者にご連絡を差し上げます。

相談窓口 ≪企画課≫電話番号:0439-80-1223

 四街道市

四街道市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

四街道市三世代同居・近居住宅支援事業補助金

三世代家族の形成及び本市への定住を促進するため、親・子・孫が三世代で同居又は近居するための住宅の新築・購入・増築に要する経費の一部を助成する。

子育て環境の向上及び高齢者が安心して暮らせるよう、住環境の向上を図ることを目的としています。

相談窓口 ≪シティセールス推進課≫電話番号:043-421-6162

 袖ケ浦市

袖ケ浦市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

世代間支え合い家族支援事業外部サイトへのリンク

離れて暮らしている高齢者である親と子等が袖ケ浦市で同居又は近隣に住むための費用の一部を助成します。

就業支援

新規就農者育成事業外部サイトへのリンク

将来の地域農業を支える担い手として活躍する新規就農者を応援するため、研修等の受講者へ補助金を交付します。
相談窓口

≪企画課≫電話番号:0438-62-2327

八街市

八街市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家リフォーム工事補助金(要件あり)外部サイトへのリンク

市内業者の施工による空き家リフォーム工事に対し、最大10万円補助します。

就業支援 農業後継者育成支援給付金事業
農業の後継者として新たに就農した農業者(就農後3年以内、市内在住で45歳未満の者)に対し、予算の範囲内で補助します。
八街市中小企業資金融資制度
市内で新たに開業する者に対し、千葉県信用保証協会の信用保証に基づき、金融機関を通じて必要な資金を融資します。
また、融資を受けた者に対し、融資利率の2分の1を補助します。
ジョブ・ナビ・やちまた外部サイトへのリンク
市が提供する求人と就労に役立つ情報サービスです。
相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:043-443-1114

 印西市

印西市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

印西市住宅リフォーム補助事業外部サイトへのリンク

耐震改修やバリアフリー化、地球環境に考慮した住宅性能の向上を図るための修繕等に要する費用の一部を補助します。

印西市住宅・建築物耐震改修促進事業補助金外部サイトへのリンク

既存建築物の耐震性向上を図るため、耐震診断費、耐震改修設計費及び耐震改修工事費の一部を補助します。

印西市被災者住宅再建資金利子補給金制度外部サイトへのリンク

平成23年3月11日におきた東北地方太平洋沖地震により、所有する家屋に損害を被った方が住宅再建の為の資金を金融機関から一定額借り入れた場合、その利子の一部を5年間補給します。

印西市建築物吹付けアスベスト対策事業補助金外部サイトへのリンク

建築物に使用された「吹付けアスベスト」の分析調査を所有者が行う場合、その費用の一部を補助します。

印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金外部サイトへのリンク

地球温暖化の防止及び家庭におけるエネルギーの安定確保とエネルギー利用の効率化・最適化を図るため、太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム(エネファーム)等の住宅用省エネルギー設備等の設置に対し補助金を交付します。

就業支援

印西市就労支援サイト「いんざいお仕事探しナビ」外部サイトへのリンク

事業者と市民の求人・求職を支援する情報サイト「いんざいお仕事探しナビ」を開設。求職を希望する方は、パソコンやスマートフォン等を利用して、いつでもどこでも簡単に求人情報を閲覧することができます。

ちば北総地域若者サポートステーション出張相談外部サイトへのリンク

職業的自立を目指す若者や、引きこもりに悩む保護者などを対象に、月1回(第4木曜日)の相談会を開催しています。

印西市中小企業資金融資制度外部サイトへのリンク

中小企業者の設備の合理化や事業の円滑化を図るため、運転資金・設備資金の融資を行っています。

いんざい創業塾

印西市商工会主催。ビジネスプラン策定のシミュレーションを通じてノウハウを学ぶ全4回コース。終了後も経営指導員がサポート。詳しくは印西市商工会へ。

空き店舗対策事業補助金

対象店舗入居者へ賃料の2分の1(上限3万円/月)を12カ月補助。詳しくは印西市商工会へ。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0476-42-5111

 白井市

白井市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

親元同居近居支援補助金制度外部サイトへのリンク

市内に居住する親世帯と同居又は近居を目的として、本市において自己の居住の用に供するための住宅の購入等をし、転入した子育て世帯等に対して、補助金を交付します。

住宅リフォーム補助金制度外部サイトへのリンク

市内施工業者により、現に自己が居住している又は工事完了後に自己が居住する住宅のリフォーム工事を行う場合、その工事に要する費用の一部について、補助金を交付します。

相談窓口 ≪企画政策課企画政策班≫電話番号:047-492-1111(内線3351~3353)

 富里市

富里市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助事業外部サイトへのリンク

市内施工業者により住宅のリフォームを行う方に、一定の要件の下、費用の一部を補助します(工事費の10/100の額。限度額10万円。)。

就業支援

新規就農総合支援事業(青年就農給付金)

新規就農者を対象に、一定要件の下、給付金を給付します(対象者は、原則として45歳未満。最長5年間。限度額150万円/年。)。

田舎暮らし体験

富里スイカオーナー制度外部サイトへのリンク

すいか苗1株ごとにオーナーを募り、収穫などの農業体験イベントに参加できる制度です(参加費4,000円。参加特典大玉すいか2玉。定員を超える場合は抽選。)。

その他

英語であそぼう外部サイトへのリンク

日常生活に根ざした英語を、遊びや会話に取り入れ、友達とコミュニケーションをとりながら、自然に英語の世界に関わることを目的に開催する講座です(対象年齢は、2~8歳(小学2年生まで)。参加費用は、無料(初回のみ教材費として、800円)。申込みは、先着順。)。

富里市ファミリーサポートセンター外部サイトへのリンク

子育てのお手伝いをしてほしい人と子育てのお手伝いができる人が会員となり、地域で子育てを応援する制度です(利用会員は、1歳以上10歳未満の子どもがいる親族の方。入会金500円。)。

病児・病後児保育外部サイトへのリンク

児童が病気の回復期又は病気中のため集団保育や家庭での保育が困難な期間ついて、一時的にお預かりします(利用料金2,000円/日(5時間未満1,000円)。)。

相談窓口 ≪企画課≫電話番号:0476-93-1118

 南房総市

南房総市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク

定住促進および地域経済の活性化を図ることを目的に、安房郡市内の業者により建設または販売された新築住宅を購入した子育て世帯および若年者に対し、最大で70万円の奨励金を交付します。

空き家情報

南房総市空き家バンク外部サイトへのリンク

個人が所有する、現に居住していない市内の住宅を賃貸、売買したいという空き家所有者に登録してもらい、登録された情報を市がホームページに公開し、市内に移住したい人に紹介しています。

就業支援 南房総市新規就農者支援事業外部サイトへのリンク

新たに市内で農業を始めるために農業技術および経営手法の研修を受ける人、それら研修生を指導する農業者および地域の中心的な担い手となることを目指す新規就農者に対し、将来における農業経営の確立ができるよう予算の範囲内において補助します。

南房総市三芳新規就農支援施設外部サイトへのリンク

本市農業を維持・発展させていくためには、魅力ある農業の展開、活気に満ちた住み良い農村の構築、そしてその原動力となる意欲ある担い手が必要と考えます。広く農業外から人材を集め育成するための支援施設として、南房総市三芳新規就農支援施設を設置しています。

企業・起業家誘致外部サイトへのリンク

南房総市では起業に関する様々な助成制度、物件の紹介などを行っています。

その他 塾利用助成券の交付外部サイトへのリンク 

南房総市に居住する、小学校5・6年生の学習塾、文化・スポーツ教室(習字、ピアノ、サッカースクールなど)利用助成券を交付しています。

特別支援教育体制の充実外部サイトへのリンク

巡回相談員の派遣、研修会の開催、教育支援相談員による相談窓口、特別支援教育支援員の配

相談窓口 ≪企画財政課≫電話番号:0470-33-1001

 匝瑳市

匝瑳市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援 転入者マイホーム取得奨励金交付事業外部サイトへのリンク
匝瑳市に定住する意思を持って市外から転入し、新築又は中古住宅を取得した方に奨励金を交付します(新築最大100万円、中古最大60万円)。
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家の売却・賃貸を希望する所有者の方からの申込みにより登録された空き家情報を、空き家の利用を希望する方に対して、市が提供する制度です。

就業支援 農業後継者新規就農支援助成金
匝瑳市内に住む40歳以下の新規就農者で、千葉県海匝農業事務所が開催する農業経営体育成セミナーを受講した人、または千葉県指導農業士から6か月以上の技術研修を受けた人に、年間20万円の助成を行っています。
田舎暮らし体験

市民農園外部サイトへのリンク

農業者以外の人が野菜や花を栽培することにより、自然と触れ合うとともに、農業に対する理解を深めてもらうことを目的に市民農園を整備し、貸出しを行っています。

相談窓口 ≪企画課まちづくり戦略室≫電話番号:0479-73-0081

 香取市

香取市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
空き家情報

香取市空き家バンク外部サイトへのリンク

市内空き家所有者から賃貸・売却の依頼のあった物件情報を掲載し、物件を借りたい、買いたい方との橋渡しを行う制度です。

就業支援 空き店舗対策事業補助金外部サイトへのリンク

市内対象区域の空き店舗を利用して営業を始めた事業者を対象に、改装工事費や家賃の一部を補助します。

月額家賃補助:月々の店舗賃借料の3分の1以内で2万円を限度(出店から12ケ月)

改装工事費補助:改装工事費の3分の1以内で最大25万円を限度

中小企業資金融資制度(創業支援資金融資)外部サイトへのリンク

市内企業の健全な経営発展を図るために低利融資の実施及び利子補給・保証料を補助します。

融資金額:1,000万円

利子補給:利息の2分の1

農業後継者新規就農助成金

市内に住所を有する35歳以下の新規就農者で、農業経営体育成セミナーの受講者に対し、基本研修、専門研修及び総合研修の終了年度毎に1人につき毎年12万円交付する。
その他

香取市結婚新生活支援補助外部サイトへのリンク

香取市で新婚生活をスタートする新婚世帯を支援するため、居住費の一部を補助します。

補助対象:結婚を機に新たに物件を購入又は賃借する際に要した費用

補助額:1世帯あたり18万円を上限

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0478-50-1206

 山武市

山武市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助外部サイトへのリンク

市民が市内の施工業者を利用して、個人住宅のリフォームを行う場合に、その経費の一部を補助します。

結婚新生活支援補助外部サイトへのリンク

山武市内で結婚新生活を始めるための費用の一部を補助します。

その他

こども医療費助成外部サイトへのリンク

中学校3年生までのお子さんが病院等で診療を受けた場合や保険薬局で医師が処方する薬を受け取った場合に、保険診療の範囲内で医療費の自己負担額を助成します。

高校生等医療費助成外部サイトへのリンク

高校生等のお子さんが病院等で診療を受けた場合や保険薬局で薬を受け取った場合に、保険診療の範囲内で医療費の自己負担額を助成します。

看護学生奨学金貸付外部サイトへのリンク

将来、看護師として地方独立行政法人さんむ医療センターの業務に従事しようとする看護学生を対象に、修学等に必要な奨学金を貸付けします。

医学生奨学金等貸付外部サイトへのリンク

将来、医師として地方独立行政法人さんむ医療センターの業務に従事しようとする医学生を対象に、奨学金・修学一時金を貸付けます。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0475-80-1131

 いすみ市

いすみ市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援 木造住宅耐震診断補助金外部サイトへのリンク

災害に強いまちづくりを推進し、地震時における木造住宅の安全性に対する市民意識の向上を図るため、耐震診断に要する経費の一部を補助します。

木造住宅耐震改修工事補助金外部サイトへのリンク

災害に強いまちづくりを推進し、地震時における市民の生命及び財産を守るため、木造住宅の耐震改修工事に要る経費の一部を補助します。

住宅用太陽光発電システム設置補助金外部サイトへのリンク

地球温暖化の防止及び地域における再生可能エネルギーの導入促進を図るため、住宅用太陽光発電システムを設置される方に対し補助金を交付します。

家庭用小型合併処理浄化槽設置整備事業補助金制度外部サイトへのリンク

生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止するため、専用住宅等へ合併処理浄化槽を設置しようとする方に対して補助金を交付しています。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

現在いすみ市内に居住していない戸建て住宅を所有し、賃貸物件として提供してくれる方から登録された空き家の貸出し情報をウェブサイト上等で公開するとともに、市内へ移住・定住等を目的として空き家の利用を希望する方に対して紹介を行う、マッチングシステムです。

田舎暮らし体験

お試し居住外部サイトへのリンク・体験ツアー

移住を検討している方に1週間以内にいすみ市に滞在していただくお試し居住など、田舎暮らしに関する体験プログラムを企画・実施しています。

その他

いすみ市移住定住支援補助金外部サイトへのリンク
市内に転入した者に対し、移住定住支援補助金を交付します。

いすみ市通勤通学用駐車場利用補助金外部サイトへのリンク

市内に転入した者であってJR外房線を利用して通勤し、又は通学する方が負担する駐車場の利用料金の一部について、補助金を交付します。

いすみ市若者世帯定住促進家賃補助金外部サイトへのリンク

市内に転入した若者夫婦が賃貸住宅の所有者に支払う家賃の一部について補助金を交付します。

いすみ市転入者等特急料金券購入補助金外部サイトへのリンク

JR外房線を利用する通勤者及び通学者に対し、特急料金券の購入に要する費用の一部について補助金を交付します。

相談窓口 【平日】いすみ市水産商工観光課移住・創業支援班
電話番号:0470-62-1332

【毎週日曜】大原漁港「港の朝市」移住相談ブース

電話設置なし:会場での受付のみ

【毎週日曜】いすみ暮らしサロン

電話番号:0470-87-9815

大網白里市

大網白里市外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム助成制度

市民が、市内の施工業者を利用して住宅リフォームを行う場合に、一定の条件の下、工事費の一部を助成します。
(助成金上限額:20万円)

その他

出産子育て支援金

第3子以降を出産した場合に、お子さん1人につき、子育て支援金として10万円を支給します。

 

子ども医療費助成制度

0歳から中学校3年生までの医療費を助成します。

【通院】0歳~小3:無料

小4~中3:自己負担300円/回※非課税世帯は無料

【入院】0歳~中3:無料

 

学校給食費補助制度

保護者の経済的な負担軽減のため、給食費の一部を助成します。

小学校児童:500円/月(給食費月額4,500円のうち)

中学校生徒:600円/月(給食費月額5,200円のうち)

相談窓口 ≪企画政策課政策推進班≫電話番号:0475-70-0315

 栄町

栄町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

定住・移住奨励金交付制度外部サイトへのリンク

町内に新たに住宅を取得したかたに対し、10万円を交付します。

さらに町外からの転入者には記念品(栄町産の米60kg)を贈呈します。

移住者子ども加算金外部サイトへのリンク

町外から転入してきたかたで、中学生以下の子どもがいるかたに加算金を交付します。

1人目から1人につき10万円を加算し交付します。(アパート・貸家などへの転入のかたは3回に分割)

Uターン同居・近居支援制度外部サイトへのリンク

1年以上、町外に転出していたお子さんが、長期にわたり親と同居または町内に住むことになった場合、親に支援金を交付します。最大24万円を交付します。

転入者勧奨謝礼金支給制度外部サイトへのリンク

18歳以下の子どもを持つ子育て世帯に戸建住宅を紹介したかたには、10万円。アパート等賃貸住宅を紹介したかたには、5万円を交付します。

福祉系・医療系学生支援金制度外部サイトへのリンク

災害時などにおいて、避難所などでの支援が期待できることから、新たに栄町に居住し、福祉系・医療系の大学に通学する学生に通学定期代、アパート等の家賃代の一部を支援します。

住宅リフォーム補助制度外部サイトへのリンク

住宅リフォームを行うかたに対し、工事費用の10分の1、上限10万円を補助します。

空き家情報

栄町の空き家・不動産情報外部サイトへのリンク

町では新たに栄町で生活を始めたいと考えているかたへ、町内の住宅情報を提供しています。

就業支援

就職情報外部サイトへのリンク

町内企業等の求人募集情報をお知らせします。

その他

赤ちゃん子育て支援金外部サイトへのリンク

赤ちゃんの出産祝い金として、1人目の出産で5万円、2人目の出産で15万円、3人目の出産で25万円を支給します。以降出産ごとに10万円を加算し交付ます。

多子世帯支援事業(3人目保育料助成)外部サイトへのリンク

多子世帯の経済的負担を軽減するため、保育園に入園している第3子以降の保育料を助成します。

妊婦への支援事業外部サイトへのリンク

妊娠中の方が、健診等の付き添いや、家事、育児支援のために自宅で民間のベビーシッターやホームヘルパーを利用した場合の利用料の一部を助成します。

病児・病後児保育事業外部サイトへのリンク

児童が病気の回復期又は病気中のため、集団生活や家庭での育児が困難な期間お子さんを適切な処遇が確保される病児・病後児保育施設において一時的にお預かりします。

子ども医療費の助成制度外部サイトへのリンク

中学生までの児童・生徒について医療費を助成します。

子育て支援「ブックスタート」外部サイトへのリンク

生後4ヵ月までの乳児に、絵本をプレゼントします。

すくすく赤ちゃんサポート事業

生後3ヵ月以内の子を持つ保護者に赤ちゃん用品(ベビービブ、バック、おむつサンプル等)を贈呈します。(栄町社会福祉協議会)

園児送迎サービス外部サイトへのリンク

早朝、保育園まで連れていくことが原因で就労時間の制約生じているようなことを解消するため、安食駅前から、町内2か所の保育園に園児を送るサービス開始します。

結婚新生活支援補助金外部サイトへのリンク

結婚後の住宅購入費やアパート等の家賃、または、引越にかかった費用の一部を補助します。

相談窓口

≪企画政策課≫電話番号:0476-33-7701

多古町

多古町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

多古町住宅取得奨励金外部サイトへのリンク

活気あふれた地域社会を築くことを目的として、新たに土地と新築住宅を取得して以後も町内に定住する方に奨励金を交付。「子育て世帯」や「太陽光システム」及び「合併浄化槽」等の付帯設備への加算あり。

多古町住宅リフォーム補助金外部サイトへのリンク

町民の居住環境の向上、定住促進及び経済の活性化を図るため、町内施工業者利用して住宅の増改築、修繕及び模様替え等のリフォームを行う方に、その経費の一部を助成。

合併浄化槽設置整備事業補助金外部サイトへのリンク

農業集落排水事業区域以外の全町域で、単独処理浄化槽・汲取り便槽からの転換や浄化槽の新設をしようとする場合、人槽区分と設置方法(新設・転換)別に最大728,000円を補助。住宅の新築時も対象となります。

住宅用太陽光発電システム設置補助金外部サイトへのリンク

地球温暖化の防止と再生可能エネルギーの導入促進を図るため、新たに住宅用太陽光発電システムを設置する方に費用の一部を補助し設置促進を図っています。1キロワット当たり4万円で、最大14万円を補助。

生ごみ処理機設置事業補助金外部サイトへのリンク

一般家庭から排出される生ごみを減量化及び堆肥化するための生ごみ処理機を購入し、町内に居住する自宅に設置する方に対し、購入費の50%を補助(上限25,000円)。
就業支援

青年就農給付金

45歳未満の新規就農者を対象に、1人あたり年間150万円を最長5年間給付。夫婦で共同経営の場合は225万円給付。
その他

養育医療給付事業外部サイトへのリンク

町内に住所があり、出生時の体重が2,000g以下などで小さく生まれた赤ちゃんが、諸機能を得るまでに必要な入院医療にかかる費用を助成。医師が未熟児養育医療を必要と認めた乳児が対象。

子ども医療費の助成外部サイトへのリンク

0歳から中学校3年生まで、子どもの医療費を助成。

【自己負担額】入院・通院…無料もしくは200円

調剤…無料(自己負担額は住民税の課税状況による)

高校生等医療費の助成外部サイトへのリンク

高校1年生から3年生(各種学校も可)までの児童の医療費を助成。

【自己負担額】入院・通院…無料もしくは200円

調剤…無料(自己負担額は住民税の課税状況による)

放課後児童クラブ(学童保育所)外部サイトへのリンク

両親が共働きなどのため、放課後子どもが帰宅しても保護者がいない家庭の小学1年生から5年生までを預かる。(町内に3ヵ所)
相談窓口 ≪企画空港政策課≫電話番号:0479-76-5409

 九十九里町

九十九里町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク

定住促進および地域経済の活性化を図ることを目的に、一定の期間内に町内において新築又は中古住宅を取得した一定の条件を満たす方に奨励金を交付します。奨励金額は最大で80万円となります。

就業支援

中小企業資金融資制度外部サイトへのリンク

独立して事業を営む中小企業者を対象に、運転資金及び設備資金の低利での中小企業資金融資制度および資金利子補給制度を設けています。

その他

九十九里地域移住定住促進ナビ エリア99外部サイトへのリンク

九十九里地域(東金市・九十九里町)の移住定住に関する情報の発信ページです。

相談窓口 ≪企画財政課企画係≫電話番号:0475-70-3121

 芝山町

芝山町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援 三世代同居等支援事業助成金外部サイトへのリンク
3世代の家族が町内で新たに同居などをするために住宅を新築、購入、増築した場合の費用を一部助成する事業
町内業者利用は最大200万・町外業者利用は最大100万円
相談窓口 ≪企画政策係≫電話番号:0479-77-3921

 横芝光町

横芝光町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
就業支援

新規就農支援外部サイトへのリンク

就農への強い意志があり、平成30年度までに独立・自営の就農を目指す個人の方に補助金を交付

(営農経費25万円・機械施設25万円・合計50万円上限)

その他

子ども医療費外部サイトへのリンク児童医療費助成外部サイトへのリンク

高校3年生まで無料

子育て支援

1歳未満の子供がいる家庭に紙オムツや粉ミルクなどの助成券を支給

不妊治療費助成外部サイトへのリンク

不妊治療費の一部を助成

相談窓口 ≪企画財政課空港地域振興室≫電話番号:0479-84-1279

 一宮町

一宮町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金外部サイトへのリンク

町内の業者により施工した町民を対象に住宅リフォームの費用の一部を補助します。補助限度額20万円。

その他

高齢者等外出支援事業『新にこにこサービス』

登録制(町内在住の65歳以上の高齢者や身障者対象)

無料、月8回まで、町内であればどこでも送迎可、前日までに要予約制。

これにより近所に身寄りのない方なども安心して買い物など外出が可能になっています。

相談窓口 ≪まちづくり推進課≫電話番号:0475-42-2113

 睦沢町

睦沢町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援外部サイトへのリンク

住宅取得補助金制度

若者夫婦等がマイホームを購入すると補助金を交付します。(新築50万円、中古25万円、町外から全世帯転入の場合プラス30万円、義務教育終了前の子ども1人につきプラス10万円)

分譲地取得補助金制度

若者夫婦等が睦沢町所有の分譲地を取得すると補助金を交付します。(購入価格の2分の1)

住宅家賃補助金制度

若者夫婦等が賃貸住宅・賃貸アパートに入居すると補助金を交付します。(実質家賃の40%まで。月額上限2万円。最大36カ月分)

住宅リフォーム補助金制度

個人住宅のリフォームを行う場合に、その経費の一部を補助します。(補助対象となる工事の20%まで。限度額50万円。補助条件あり。)

空き家情報外部サイトへのリンク

空き家バンク

定住促進による地域の活性化を図ることを主な目的として、空き家情報登録制度「空き家バンク」を創設し、将来的に使用しない空き家の有効活用を図るとともに睦沢町に定住したい方からの住居の問い合わせにお応えします。

その他外部サイトへのリンク

子ども医療費助成制度

中学生までの児童・生徒を対象に、保険診療範囲内で所得制限を設けず全額助成します。(入院・通院については助成条件あり。)

不妊治療費の助成制度

不妊治療をされている夫婦を対象に、治療に要した医療費の一部を助成します。

病児・病後児保育事業利用の助成制度

病気の回復期に病児・病後児保育を利用した方に利用料の一部を助成します。

妊婦一般健康診査助成制度

母子健康手帳別冊1の14回の医療機関委託の健診費用の助成に加え、診察・指導料等で自己負担が生じた場合は1,780円を限度に助成します。

相談窓口

≪まちづくり課政策班≫電話番号:0475-44-2501

 長生村

長生村外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金外部サイトへのリンク

村内の業者により住宅リフォーム工事を行った村民を対象に、工事費の10分の1(限度額20万円)を補助します。

家庭用LED照明器具購入リフォーム事業補助金外部サイトへのリンク

一般家庭において使用されるLED照明器具、LED電球の購入・設置・交換費用の2分1(限度額7万5千円)を補助します。

住宅用太陽光発電システム設置補助金外部サイトへのリンク

村内の住宅に太陽光発電システムを設置する村民を対象に、太陽電池出力1kw当たり3万円(限度額10万5千円)を補助します。
その他

子ども医療費助成制度外部サイトへのリンク

0歳から中学校3年生までのお子さんを対象に、医療費を助成します。

高校生等医療費助成制度外部サイトへのリンク

15歳から18歳までの高校生等を対象に、医療費を助成します。
相談窓口 ≪企画財政課≫電話番号:0475-32-4743

 白子町

白子町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援外部サイトへのリンク

若者マイホーム取得奨励金交付制度

町内に新築住宅を建築または購入し、一定の条件を満たす方を対象に奨励金20万円(要件により加算額あり)を交付します。

若者定住促進用町有地の無償貸付及び無償譲渡制度

一定の条件を満たす方を対象に、町所有の土地を無償で貸し付け、貸付期間(1年間)内に町が定める住宅要件を満たしたマイホームを建築した方に、無償で町有地を譲渡(条件付)します。

相談窓口 ≪総務課企画財政係≫電話番号:0475-33-2110

 長柄町

長柄町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援外部サイトへのリンク

住宅新築補助金

新築住宅を取得した町民を対象に取得費の一部を補助します。補助限度額50万円。

空き家改修費補助金

空き家バンクに登録された物件を購入した町民を対象に住宅改修費の一部を補助します。補助限度額100万円

住宅リフォーム補助金

町内の事業者により施行した町民を対象に住宅リフォーム費の一部を補助します。補助限度額20万円。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

町内にある売りたい・貸したい空き家を登録し、買いたい・借りたい方と所有者との橋渡しを行う制度です。

相談窓口

≪企画財政課≫電話番号:0475-35-2110

 長南町

長南町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

長南町住宅取得奨励金制度外部サイトへのリンク
平成26年4月1日から平成31年3月31日までに住宅を取得した45歳以下の夫婦世帯に対して奨励金(上限200万円)を交付します。

空き家情報

長南町空き家情報バンク制度外部サイトへのリンク

空き家の売却・賃貸を希望する方から登録申込のあった空き家情報をホームページに掲載し、空き家の利用を希望する方へ情報を提供しています。

相談窓口

≪企画政策課≫電話番号:0475-46-2113

 大多喜町

大多喜町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援 住宅取得奨励金(要件あり)外部サイトへのリンク

新築住宅を取得した方を対象に30万円から100万円までの奨励金を交付する制度です。

住宅リフォーム奨励金(要件あり)外部サイトへのリンク

町内施工業者にてリフォームした場合は、最大で20万円の奨励金を交付する制度です。
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

  • 空き家改修工事助成制度(要件あり)
    空き家購入者が改修した場合最大で100万円の補助をします。
  • 空き家家財道具等撤去費補助金(要件あり)
    空き家バンクに登録された物件の所有者又は利用者が家財道具等を撤去する際に要する費用を最大で20万円の補助をします。
田舎暮らし体験

大多喜町お試し居住事業外部サイトへのリンク

本町への移住を検討している方を対象に、一定期間、体験住宅を有償で貸し付け本町での日常生活を体験してもらい、本町の風土及び日常生活を体験できる制度です。

相談窓口

≪企画財政課企画政策係≫電話番号:0470-82-2112

御宿町

御宿町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度
住宅支援

御宿町町内就業者家賃支援事業補助金交付事業外部サイトへのリンク

御宿町に住所登録をしてから1年以内で、農業・漁業・商工業等に就業する方に対し、家賃の三分の一(限度額2万円/月)を町が補助します。

御宿町住宅リフォーム補助制度外部サイトへのリンク

高齢者世帯、子育て世帯、転入者及び空き家住宅のリフォーム工事を行う場合、工事に係る経費の20%(上限20万円)を補助します。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

町内に点在する空き家を登録し、移住希望者等にご紹介します。

登録された空き家の契約等については、町と協定を結んでいる不動産業者が行います。

田舎暮らし体験

御宿町お試し暮らし滞在費補助金事業外部サイトへのリンク

御宿町への移住を目的に、住居や仕事を探し、又は暮らしを体験するなどの活動に係る宿泊について、その費用の半分を補助します。

※ただし町が指定する町内施設での宿泊に限ります。

御宿町定住化促進ツアー
御宿町で田舎暮らしを体験できるバスツアーを実施しています。
おんじゅく実谷貸し農園『遊・食・住 まるごと満喫 御宿』外部サイトへのリンク

1区画50平方メートル、8,000円/年

野菜や草花を育てたい方に、貸し農園をご用意しています。

相談窓口 ≪企画財政課≫電話番号:0470-68-2512

 鋸南町

鋸南町外部サイトへのリンクの主な移住支援制度

住宅支援

住宅取得奨励金外部サイトへのリンク

新築住宅を建築又は購入した方を対象に奨励金を交付します。(一定条件あり、最大100万円)

家庭用小型合併浄化槽設置補助外部サイトへのリンク

鋸南町に居住する方で、専用住宅に処理対象人員10人以下の合併浄化槽等を設置しようとする方を対象に補助金を交付します。(補助限度額あり)

住宅用省エネルギー設備設置補助外部サイトへのリンク

鋸南町に居住又は居住しようとする方で、住宅用省エネルギー設備を設置する方を対象に補助金を交付します。(補助限度額あり)

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

鋸南町内で提供可能な空き家情報を掲載しております。空き家所有者と移住希望の方の仲介・契約の手続は、町と協定を締結している町内宅建業者がご支援します。

就業支援

鋸南町雇用創造協議会外部サイトへのリンク

「鋸南町で働きたい」「鋸南町で働く人を探している」「鋸南町で起業・事業拡大を考えている」方はご相談ください。起業・就業セミナー開催も開催しています。

※平成30年3月31日まで(厚生労働省:実践型地域雇用創造事業)

田舎暮らし体験

暮らし体験情報外部サイトへのリンク

鋸南町へのUIJターン者のインタビューが掲載されています。(鋸南町雇用創造協議会HP掲載記事)

その他

子ども医療費助成外部サイトへのリンク

0歳から中学3年生までのお子さんが受けた保険診療における自己診療分を、町が負担する制度です。

相談窓口

≪総務企画課企画財政室≫電話番号:0470-55-4801

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?