ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年11月2日

市町村の主な移住支援制度

 

【主な移住支援制度】

自治体名

住宅支援

空き家情報

就業支援

田舎暮らし体験

その他の支援

銚子市

 

○ 

 

 

館山市

○ 

 

茂原市

   

   

佐倉市

 

〇 

 

旭市

 

習志野市

       

勝浦市

 

 

市原市

 

 

 

 

我孫子市

 

 

 

鴨川市

 

 

富津市

 

 

 

 

八街市

 

   

南房総市

 

 

匝瑳市

 

香取市

 

 

 

いすみ市

 

大網白里市

       

栄町

 

多古町

       

芝山町

 

 

 

 

一宮町

 

 

 

睦沢町

 

 

 

白子町

 

 

 

 

長南町

 

 

 

大多喜町

 

御宿町

 

 

鋸南町

 

 

 

 

※注意事項

  • 表中の「〇」は、各支援制度に該当があることを示します。
  • このページは、掲載希望があった市町村の主な移住支援制度について掲載しているため、ここに掲載されていない市町村にも、移住支援制度がある場合があります。
  • 主な移住支援制度のため、全ての移住支援制度について掲載している訳ではありません。
  • 子ども医療費助成制度については、「子ども医療費助成制度の市町村別助成内容(PDF:120KB)」を御覧ください。
  • 千葉県の地図は、「市町村マップ」を御覧ください。

 銚子市

銚子市の主な移住支援制度
空き家情報

平成27年度中に銚子市空き家バンクを開設予定

就業支援

空き店舗活用事業補助金外部サイトへのリンク

市内商店街の空き店舗・空き家を使って事業を行う方に対して、店舗改装費・賃借料等の費用の一部を補助します。
家賃補助:1年目は月々の店舗賃借料の2分の1以内で5万円を限度、2年目は月々の店舗賃借料の4分の1以内で2万5千円を限度
改装費補助:改装工事費の2分の1以内で40万円を限度
創業支援事業外部サイトへのリンク

起業・創業に関する相談対応・情報提供、セミナーやスクール等を実施し、起業・創業しやすい環境づくりを行います。

銚子市地域雇用創造協議会外部サイトへのリンク

地域内での雇用創出を目指し、銚子市雇用創造協議会を立ち上げ活動を展開しています。
詳細はホームページをご確認ください。

相談窓口 ≪企画課≫電話番号:0479-24-8904

 館山市

館山市の主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金(移住定住促進)交付制度

住宅リフォーム工事を行う移住者や移住予定者に対し、その経費の一部を補助する制度です。
補助対象経費:20% 補助金限度額:50万円

空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
田舎暮らし体験

移住体感ツアー外部サイトへのリンク

NPO法人おせっ会が様々な形で、田舎暮らしを体験できる企画を実施しています。

その他

NPO法人おせっ会外部サイトへのリンク

館山市へ移住定住を希望する方の相談をお受けしています。

相談窓口 ≪商工観光課雇用定住係≫電話番号:0470-22-3136

茂原市

茂原市の主な移住支援制度
就業支援

起業・創業支援補助金

市内で創業しようとする者に対し、創業に必要な経費(店舗借上費、設備費、広報費等)の一部を助成します。(補助率1/2以内、上限300,000円)

中小企業資金融資制度(創業支援資金)

創業者が新たに事業を開始するために要する資金、または創業後5年未満の中小企業者が事業に要する資金を低利で融資し、併せて利子補給します。

相談窓口

≪企画政策課≫電話番号:0475-20-1516

  佐倉市外部サイトへのリンク

佐倉市の主な移住支援制度
空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
就業支援

(新規就農者への支援)
新規就農者支援事業
就農計画を立て、農地の貸し借りについての手続きを完了し、新規就農者として認められた場合に、新規就農に必要な経費について、一部を助成します。(経費の2分の1以内、限度額15万円)
新規就農サポート
農地や農家住宅の情報提供
区長、農家組合、農業委員への顔合わせ
就農計画作成支援
新規就農者のコミュニケーションの場である「佐倉市新規就農者の会」の紹介
(市内で事業を始めるかたへの融資)
佐倉市中小企業資金融資
市内で新たに事業を始めるかたに対して、運転資金・設備資金の融資を行います。
融資を受けたかたには、借入利息の一部に対して助成をします。
(市内で事業を始めるかたへの補助)
佐倉市商店街空き店舗等出店促進補助金
市内商店街の空き店舗・空き家を使って事業を行うかたに対して、店舗改装費・賃借料等の費用の一部を補助します。(最大100万円)掲載

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:043-484-3374

 旭市

旭市の主な移住支援制度
住宅支援

定住促進奨励金の交付外部サイトへのリンク

市外に引き続き3年以上居住していた方が、新たに定住を目的として市内に住宅を取得し転入した場合(転入の日と住宅の取得の日に1年以上の期間が空かない場合に限る。)一律50万円の定住促進奨励金を交付します。

就業支援

青年就農給付金事業(経営開始型)外部サイトへのリンク

新規就農者を対象に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を給付します。(前年の所得に応じて給付金額が変動します。)

田舎暮らし体験

市民農園外部サイトへのリンク

自ら食べる野菜を育てる楽しみ、収穫の喜びを体験できます。

その他の支援 旭市看護学生入学支度金貸付制度外部サイトへのリンク
将来、看護師として市内の医療機関の業務に従事しようとする看護学生に、養成施設(4年制大学)への入学に必要な資金の一部として40万円を貸し付けます。また、一定の要件に該当した場合は、貸し付けた入学支度金の返還を免除します。
相談窓口 ≪企画政策課企画調整班≫電話番号:0479-62-5307

習志野市

住宅支援

親元近居住宅取得促進助成金外部サイトへのリンク

子世帯もしくは親世帯が近居するために住宅を取得した場合にかかる登記費用の一部を助成します。
子育て世帯等の定住により適正な人口構造の確保、子育てや高齢者支援等で互いに支えあう社会の構築、住宅取得の促進等を目的としています。

相談窓口 ≪住宅課≫電話番号:047-451-1151

 勝浦市

勝浦市の主な移住支援制度
住宅支援

若者等定住促進奨励金外部サイトへのリンク

若者夫婦の住宅取得、賃貸住宅入居に対して奨励金を交付します。

空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
田舎暮らし体験

市民農園(勝浦市運営の市民農園外部サイトへのリンクNPO運営の市民農園外部サイトへのリンク
農業者以外の方が野菜や花などを栽培して、自然にふれ合うことで、農業・農村に対する理解を深めていただき、都市住民と地域住民との交流の場として相互交流を図ります。
農業体験(NPOプライムシティー・いきがい村勝浦Tel090-2906-7843))

里山の自然を体感しながら、減農薬による稲作体験をしてもらい、4月~9月の田植え、草取り、稲刈りの計5日間の参加ができます。

相談窓口 ≪企画課地域活力推進係≫電話番号:0470-73-6654

 市原市

市原市の主な移住支援制度
空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
相談窓口 ≪住宅課≫電話番号:0436-22-1111  (内線)2843

 我孫子市

我孫子市の主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金制度

我孫子市への転入者や市民が、市内の登録施工会社等に発注したリフォーム工事の費用について、工事内容や居住状況に応じて補助金を交付します。(補助金限度額は50万円。要件によって変動あり)

若い世代の住宅取得補助金制度

若い世代(49歳以下)の夫婦や単身者が、新築・中古住宅・マンション等の住宅を取得した場合に補助を行います。基本補助金額は10万円ですが、中学生以下の子どもがいる場合や転入者である場合などの加算補助要件を満たすと、最大30万円の補助金が交付されます。

就業支援

空き店舗活用補助金制度

空き店舗の利用促進およびまちの賑わいづくりのため、指定区域の空き店舗に出店する方(企業)に、店舗改装費等の半額(上限40万円)を補助するほか、家賃の半額(上限5万円)を一年間補助します。

新規就農者補助金制度

新規就農者を育成し経営の自立を支援するため、就農後5年度を限度として予算の範囲内で以下のとおり補助金を交付します。
<1>農地の賃借料補助

 年額10万円を限度として、土地賃借料の全額を補助
<2>農業用施設・設備・備品・機械等の整備費補助

 5年度で50万円を限度として、対象経費の2分の1の額を補助
<3>就農研修費の補助

 5年度で10万円を限度として、対象経費の2分の1の額を補助
<4>宣伝広告費の補助

 年額10万円を限度として、対象経費の2分の1の額を補助

相談窓口

≪企画課≫電話番号:04-7185-1111(市役所代表)

 鴨川市

鴨川市の主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク

新築住宅を取得した転入者の方を対象に、最高で100万円の奨励金を交付します。

住宅リフォーム補助金交付制度外部サイトへのリンク

個人住宅のリフォーム工事を行う市民の方を対象に、最高で30万円の補助金を交付します。

就業支援

鴨川市ふるさとハローワーク外部サイトへのリンク

ハローワーク職員による求人情報の提供などを行います。その他、タッチパネル式求人検索機で近隣はもとより、全国の求人をご覧になることができます。

その他

鴨川市ふるさと回帰支援センター事業外部サイトへのリンク

商工会をはじめNPO団体等と連携し、鴨川市ふるさと回帰支援センターを立ち上げ、日々の移住相談を中心に、いきいき帰農者セミナーや空き地空き家見学会を実施するなど、広く移住定住の促進を行っています。
看護師等修学資金貸付制度外部サイトへのリンク

地域医療環境の充実を目指すとともに、地域の看護師などの確保を図るため、看護師などの養成施設(大学や学校、養成所)に在学し、将来、安房郡市内で勤務しようとする方を対象に修学資金を貸し付ける制度を設けています。月額3万円以内(無利息)

子ども医療費助成制度外部サイトへのリンク

子どもの保健対策の充実を図るとともに、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、お子さんが病気やけがなどにより受診した場合の医療費(自己負担分)を全額助成する制度です。

  • 0歳から小学校3年生まで:通院、入院、調剤が無料
  • 小学校4年生から中学校3年生まで:入院のみ無料
相談窓口 ≪農水商工課農林水産振興係≫電話番号:04-7093-7834

 富津市

富津市の主な移住支援制度
その他の支援

一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会南総支部の会員にお探しのご希望を照会し、情報提供があった場合に、希望者にご連絡を差し上げます。

相談窓口 ≪企画課≫電話番号:0439-80-1223

八街市

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家リフォーム工事補助金(要件あり)外部サイトへのリンク

市内業者の施工による空き家リフォーム工事に対し、最大10万円補助します。

就業支援 農業後継者育成支援給付金事業
農業の後継者として新たに就農した農業者(就農後3年以内、市内在住で45歳未満の者)に対し、予算の範囲内で補助します。
八街市中小企業資金融資制度
市内で新たに開業する者に対し、千葉県信用保証協会の信用保証に基づき、金融機関を通じて必要な資金を融資します。
また、融資を受けた者に対し、融資利率の2分の1を補助します。
ジョブ・ナビ・やちまた外部サイトへのリンク
市が提供する求人と就労に役立つ情報サービスです。
相談窓口 ≪企画課≫電話番号:043-443-1114

 南房総市

南房総市の主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク

定住促進および地域経済の活性化を図ることを目的に、一定の期間内に市内において新築住宅を建築または購入し、一定の条件を満たす人を対象として奨励金を交付します。奨励金額は最大で100万円となります。

空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
就業支援

南房総市新規就農者支援事業外部サイトへのリンク

新たに市内で農業を始めるために農業技術および経営手法の研修を受ける人、それら研修生を指導する農業者および地域の中心的な担い手となることを目指す新規就農者に対し、将来における農業経営の確立ができるよう予算の範囲内において補助します。

南房総市三芳新規就農支援施設外部サイトへのリンク
本市農業を維持・発展させていくためには、魅力ある農業の展開、活気に満ちた住み良い農村の構築、そしてその原動力となる意欲ある担い手が必要と考えます。広く農業外から人材を集め育成するための支援施設として、南房総市三芳新規就農支援施設を設置しています。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0470-33-1001

 匝瑳市

匝瑳市の主な移住支援制度
住宅支援 転入者マイホーム取得奨励金交付事業外部サイトへのリンク
匝瑳市に定住する意思を持って市外から転入し、新築又は中古住宅を取得した方に奨励金を交付します(新築最大100万円、中古最大60万円)。
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

空き家の売却・賃貸を希望する所有者の方からの申込みにより登録された空き家情報を、空き家の利用を希望する方に対して、市が提供する制度です。

就業支援 農業後継者新規就農支援助成金
匝瑳市内に住む40歳以下の新規就農者で、千葉県海匝農業事務所が開催する農業経営体育成セミナーを受講した人、または千葉県指導農業士から6か月以上の技術研修を受けた人に、年間20万円の助成を行っています。
田舎暮らし体験

市民農園外部サイトへのリンク

農業者以外の人が野菜や花を栽培することにより、自然と触れ合うとともに、農業に対する理解を深めてもらうことを目的に市民農園を整備し、貸出しを行っています。

相談窓口 ≪企画課まちづくり戦略室≫電話番号:0479-73-0081

 香取市

香取市の主な移住支援制度
空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

就業支援 空き店舗対策事業補助金外部サイトへのリンク
市内対象区域の空き店舗を利用して営業を始めた事業者を対象に、改装工事費や家賃の一部を補助します。
月額家賃補助:月々の店舗賃借料の3分の1以内で2万円を限度
改装工事費補助:改装工事費の3分の1以内で最大25万円を限度(出店から12ヶ月間)
中小企業資金融資制度(創業支援資金融資)外部サイトへのリンク
市内企業の健全な経営発展を図るために低利融資の実施及び利子補給・保証料を補助します。
融資金額:500万円修正箇所 利子補給:利息の2分の1
農業後継者新規就農助成金
市内に住所を有する35歳以下の新規就農者で、農業経営体育成セミナ―の受講者に対し、基本研修、専門研修及び総合研修の修了年度毎に1人につき毎年12万円交付する。
相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0478-50-1206

 いすみ市外部サイトへのリンク

いすみ市の主な移住支援制度
住宅支援

定住促進住宅取得奨励金外部サイトへのリンク

転入者がいすみ市内に定住する意思をもって建築又は取得した住宅及び当該住宅の用に供するために取得した土地に係る経費の一部について、予算の範囲内において当該者に対し、奨励金を交付します。新築住宅を取得した場合は奨励金50万円、中古住宅を取得した場合は20万円とし、加算事由に該当するときは、奨励金額に加算額がつきます。

空き家情報 空き家バンク外部サイトへのリンク
田舎暮らし体験

ふれあい農園外部サイトへのリンク

都市住民との交流や市民の余暇活動の推進を図ることを目的とし、「いすみ市ふれあい農園」として市民農園を開設しています。貸付金額は月額500円で、利用期間は貸付月から翌年の3月まで(更新可)です。

お試し居住・体験ツアー外部サイトへのリンク

移住を検討している方に1週間以内いすみ市に滞在していただくお試し居住など、田舎暮らしに関する体験プログラムを企画・実施しています。

その他の支援

いすみ市若者定住促進家賃補助金外部サイトへのリンク

定住する若者夫婦に対し、当該若者夫婦が賃貸住宅の所有者に支払う家賃の一部について、予算の範囲内において、1世帯につき月額1万円を2年間補助します。

いすみ市転入者特急料金券購入補助金外部サイトへのリンク

本市に新たに転入し、かつ遠方へJR外房線を利用し特急料金券を利用し通勤する場合に、購入に要する費用の一部について補助金を交付します。補助金額の額は、補助対象期間内に購入した特急料金券1枚につきその購入金額の2分の1の額(その額に100円未満の端数がある場合は、その端数を切り捨てた額)とし、1万円を上限とします。

いすみ暮らしサロン外部サイトへのリンク

毎週日曜日(祝祭日・年末年始を除く)に開設している移住相談案内所で、市職員と市民が2人1組で相談に対応します。予約は不要です。

相談窓口 ≪企画政策課≫電話番号:0470-62-1332

大網白里市

大網白里市の主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム助成制度外部サイトへのリンク

市民が、市内の施工業者を利用して住宅リフォームを行う場合に、一定の条件の下、工事費の一部を助成します。
(助成金上限額:20万円)

相談窓口 ≪企画政策課政策推進班≫電話番号:0475-70-0315

 栄町外部サイトへのリンク

栄町の主な移住支援制度
住宅支援

定住・移住奨励金交付制度外部サイトへのリンク

町内に新たに住宅を取得したかたに対し、10万円を交付します。
さらに町外からの転入者には記念品(栄町産の米60kg)を贈呈します。
移住者子ども加算金外部サイトへのリンク

町外から転入してきたかたで、中学生以下の子どもがいるかたに加算金を交付します。1人目から1人につき10万円を加算し交付します。(アパート・貸家などへの転入のかたは3回に分割)

Uターン同居・近居支援制度外部サイトへのリンク

1年以上、町外に転出していたお子さんが、長期にわたり親と同居または町内に住むことになった場合、親に支援金を交付します。最大30万円を交付します。

住宅リフォーム補助制度外部サイトへのリンク

住宅リフォームを行うかたに対し、工事費用の1/10、上限10万円を補助します。

転入者勧奨謝礼金支給制度外部サイトへのリンク

中学生以下の子どもを持つ子育て世帯に戸建住宅を紹介したかたには、7万円。アパート等賃貸住宅を紹介したかたには、3万円を交付します。

空き家情報

栄町の空き家・不動産情報外部サイトへのリンク
町では新たに栄町で生活を始めたいと考えているかたへ、町内の住宅情報を提供しています。

就業支援

就職情報外部サイトへのリンク

町内企業等の求人募集情報をお知らせします。

その他

赤ちゃん子育て支援金外部サイトへのリンク

赤ちゃんの出産祝い金として、1人目の出産で5万円、2人目の出産で15万円、3人目の出産で25万円を支給します。以降出産ごとに10万円を加算し交付ます。

多子世帯支援事業(3人目保育料助成)外部サイトへのリンク

多子世帯の経済的負担を軽減するため、保育園に入園している第3子以降の保育料を助成します。

妊婦への支援事業外部サイトへのリンク

妊娠中の方が、健診等の付き添いや、家事、育児支援のために自宅で民間のベビーシッターやホームヘルパーを利用した場合の利用料の一部を助成します。

ベビーシッター支援事業外部サイトへのリンク

保護者の方が、映画や観劇、美容院など子育ての息抜きやストレス解消のため、自宅で民間のベビーシッターを利用した場合の利用料の一部を助成します。

病時・病後児保育事業外部サイトへのリンク

児童が病気の回復期又は病気中のため、集団生活や家庭での育児が困難な期間お子さんを適切な処遇が確保される病児・病後児保育施設において一時的にお預かりします。

子ども医療費の助成制度外部サイトへのリンク

中学生までの児童・生徒について医療費を助成します。

子育て支援「ブックスタート」外部サイトへのリンク

生後4ヵ月までの乳児に、絵本をプレゼントします。

すくすく赤ちゃんサポート事業

生後3ヵ月以内の子を持つ保護者に赤ちゃん用品(ベビービブ、バック、おむつサンプル等)を贈呈します。(栄町社会福祉協議会)

相談窓口

≪企画政策課≫電話番号:0476-33-7701

多古町

多古町の主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金制度外部サイトへのリンク

定住促進と地域経済の活性化を図ることを目的に、一定の期間・条件を満たす、新築住宅を建築又は購入した人を対象に奨励金を交付します。

相談窓口 ≪都市計画課≫電話番号:0479-76-5408

 

 芝山町

芝山町の主な移住支援制度
住宅支援 三世代同居等支援事業助成金外部サイトへのリンク
3世代の家族が町内で新たに同居などをするために住宅を新築、購入、増築した場合の費用を一部助成する事業
町内業者利用は最大200万・町外業者利用は最大100万円
相談窓口 ≪企画政策係≫電話番号:0479-77-3921

 一宮町外部サイトへのリンク

一宮町の主な移住支援制度
住宅支援

住宅リフォーム補助金外部サイトへのリンク

町内の業者により施工した町民を対象に住宅リフォームの費用の一部を補助します。補助限度額20万円。補助実施期間は平成23年4月1日~平成26年3月31日までの3か年度。

その他

高齢者等外出支援事業『新にこにこサービス』

登録制(町内在住の65歳以上の高齢者もうしく身障者対象)
無料、月8回まで、町内であればどこでも送迎可、前日までに要予約制。
これにより近所に身寄りのない方なども安心して買い物など外出が可能になっています。

相談窓口 ≪まちづくり推進課≫電話番号:0475-42-2113

 睦沢町外部サイトへのリンク

睦沢町の主な移住支援制度
住宅支援外部サイトへのリンク

住宅取得奨励金制度
若者夫婦等がマイホームを取得すると助成を行います。(新築50万円、中古30万円、町外から全世帯転入の場合+30万円)
土地取得補助金制度
若者夫婦等が睦沢町所有の分譲地を購入すると助成を行います。(購入価格の2分の1)
住宅家賃補助金制度
若者夫婦等が賃貸住宅・賃貸アパートに入居すると助成を行います。(実質家賃の40%までで月額上限2万円まで。最大36か月分)

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

相談窓口 ≪総務課政策企画班≫電話番号:0475-44-2501

 白子町

白子町の主な移住支援制度
住宅支援外部サイトへのリンク

若者マイホーム取得奨励金交付制度

町内に新築住宅を建築または購入し、一定の条件を満たす方を対象に最高50万円を交付します。

若者定住促進用町有地の無償貸付及び無償譲渡制度

一定の条件を満たす方を対象に、町所有の土地を無償で貸し付け、貸付期間(1年間)内に町が定める住宅要件を満たしたマイホームを建築した方に、無償で町有地を譲渡(条件付)します。

相談窓口 ≪総務課企画財政係≫電話番号:0475-33-2110

 長南町

長南町の主な移住支援制度
住宅支援

長南町住宅取得奨励金制度外部サイトへのリンク
平成26年4月1日から平成31年3月31日までに住宅を取得した45歳以下の夫婦世帯に対して奨励金(上限200万円)を交付します。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

相談窓口

≪企画財政室≫電話番号:0475-46-2113

 大多喜町

大多喜町の主な移住支援制度
住宅支援

住宅取得奨励金(要件あり)外部サイトへのリンク
新築住宅を取得した方を対象に50万円から最大で120万円の奨励金を交付します。また、住宅取得後に町内業者にてリフォームした場合は最大で20万円のリフォーム奨励金制度外部サイトへのリンクもあります。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

  • 空き家改修工事助成制度(要件あり)
    空き家購入者が改修した場合最大で100万円の補助をします。
  • 空き家家財道具等撤去費補助金(要件あり)
    空き家バンクに登録された物件の所有者又は利用者が家財道具等を撤去する際に要する費用を最大で20万円の補助をします。
就業支援

青年就農給付金(要件あり)外部サイトへのリンク

自営就農した45歳未満の方で、経営開始後5年までに農業で生計が成り立つ方を対象に年間150万円を最長で5年間給付します。(夫婦で経営の場合は夫婦合わせて225万円)

田舎暮らし体験

NPOみらい塾外部サイトへのリンク

都市農村交流イベントの実施や移住希望者の相談を受けています。

相談窓口 ≪企画財政課企画政策係≫電話番号:0470-82-2112

御宿町

御宿町の主な移住支援制度
住宅支援

御宿町町内就業者家賃支援事業補助金交付事業外部サイトへのリンク

御宿町に住所登録をしてから1年以内で、農業・漁業・商工業等に就業する方に対し、家賃の三分の一(限度額2万円/月)を町が補助します。

空き家情報

空き家バンク外部サイトへのリンク

田舎暮らし体験

御宿町お試し暮らし滞在費補助金事業外部サイトへのリンク

御宿町への移住を目的に、住居や仕事を探し、又は暮らしを体験するなどの活動に係る宿泊について、その費用の半分を補助します。

※ただし町が指定する町内施設での宿泊に限ります。

御宿町定住化促進ツアー
御宿町で田舎暮らしを体験できるバスツアーを実施しています。
おんじゅく実谷貸し農園『遊・食・住 まるごと満喫 御宿』外部サイトへのリンク

1区画50m2、8,000円/年

相談窓口 ≪企画財政課≫電話番号:0470-68-2512

 鋸南町

鋸南町の主な移住支援制度
住宅支援 鋸南町住宅取得奨励金交付制度外部サイトへのリンク
定住の促進及び地域経済の活性化を図ることを目的に、町内において新築住宅を建築又は購入し、一定の条件を満たす方を対象として奨励金を交付する住宅取得奨励金交付制度があります。最大100万円。
相談窓口 ≪総務企画課企画財政室≫電話番号:0470-55-4801

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2441

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?