サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月4日

野田市民俗芸能連絡協議会

ふるさと再発見。

民俗芸能の良さを見直し、守り伝える郷土文化

野田市民族芸能連絡協議会

団体名称

野田市民俗芸能連絡協議会

取り組んでいます

郷土の文化を保持・伝承し、多くの皆さんに親しみをもっていただくとともにご理解をいただき、次の世代に伝えていきたいという目的をもとに、舞台披露として「野田市民俗芸能のつどい」を毎年開催しています。

その他後継者育成も行っており、中でも加盟団体の一部では市内の小中学校のクラブや部活、授業の選択コースなどの指導として携わっているなど、地域に密着した活動をしています。地域の大人たちから子どもたちへ、民俗芸能を通して情緒豊かな気持ちを育んでいます。

苦労話、自慢話

年に一度行う「民俗芸能のつどい」では、小中学校で郷土芸能を学ぶ児童・生徒や地域の子どもたちも出演します。毎年出演する子どもたちが変わる中、指導を頑張り、子どもたちに郷土芸能の良さや楽しさを知ってもらっています。

これからやりたいこと

「野田市民俗芸能のつどい」も18回を数え、これからも各個人・団体の皆さんと協力し、より良い郷土芸能のあり方を話し合い広めていきたいです。

協力します、力を貸して

市内に伝わる民俗芸能を教えている方、また民俗芸能を学んでみたい方、個人でも団体でも問いませんので一緒に参加してみませんか。

野田市民俗芸能連絡協議会の概要

団体所在地

〒278-8550  千葉県野田市鶴奉7-1

代表者

会長塚  正武(男)

電話番号

04-7125-1111(代)

(野田市教育委員会生涯学習部社会教育課内)

電子メール

なし

ホームページ

なし

取組み開始

平成10年3月7日

構成人数

15団体(沢昌会、下根獅子舞保存会、十年囃子連、鶴嶋はやし会、

中里喜楽会、中野台大杉ばやし、七光台お囃子保存会、

野田津久舞保存会、バッパカ獅子舞保存会、船形松竹会、

本郷囃子愛好会、武者土囃子保存会、柳沢はやし会、上手囃子保存会、

梅后流江戸芸かっぽれ梅さと道場)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2441

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?