サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年9月27日

大和田落語会

古典落語を愉しむ会

毎月一度、生の落語を丸花亭で

大和田落語会

 

団体名称

大和田落語会

取り組んでいます

和田地区の活性化を図りたい、古典落語を地元の皆さんと一緒に愉しみたいという目的で会を発足しました。

期落語会は毎月第三日曜日に大和田駅近くの丸花亭で開催しています。

者は特に流派を固定することなく若手落語家からベテラン真打まで幅広く出演いただいています。

員制を取っていますが、会員でない方も自由に参加できます。

苦労話、自慢話

月の開催は結構大変です。出演者の交渉からチケットやポスターの作成、ホームページの作成など役員が手弁当で汗を流しています。あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいます。そんな大変さも落語会当日に会員の皆さんの「笑い声」で疲れも吹き飛びます。

2001年4月に発足した当落語会もすでに15年の歳月が過ぎ去ろうとしています。当時若かった世話役の皆さんもかなり貫禄がついてきましたが元気で頑張っています。「笑いは百薬の長」と言われていますが、落語を聴いて大いに笑うということが皆さんの健康の秘訣だと思っています。

これからやりたいこと

200回、300回、1000回と長く続けることが一番大事だと思っています。地元の落語ファンも増え多くの方に会員登録していただいています。より多くの方に生の落語を愉しんでいただき、笑いを共有できることがこの会のなによりの財産です。

協力します、力を貸して

員の方の中には落語は初めてと言う方から、「生」で志ん生を聞いたと言うベテランの落語ファンもおります。ともに共通なのは噺家さんと観客が一体となった「生」の落語を素直に愉しんでいただいている事だと思います。

ぜひ、一度丸花亭に足をお運びください。そして昨今少なくなった「笑い」を存分にお楽しみください。

大和田落語会の概要

団体所在地

〒276-0045 八千代市大和田294-3 丸花亭

代表者

会長 伊藤 善雄(男)

電話番号

047-482-2934(丸花亭)

電子メール

uranoy@mbe.ocn.ne.jp(事務局 浦野義朗)

ホームページ

http://www.oowada-rakugo.com/外部サイトへのリンク

取組み開始

平成13年4月

構成人数

100人(男70人、女30人)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?