サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年9月7日

市原市民俗芸能文化財連絡協議会

受け継がれる郷土の誇りと魅力

市原の民俗伝統芸能の保存と伝承に取り組む

活動の様子

団体名称

市原市民俗芸能文化財連絡協議会

取り組んでいます

俗芸能文化財の研究保存や振興を積極的に実施するとともに、貴重な民俗芸能の後世への伝承を目的とする。活動を通じて地域コミュミティづくりに寄与する。

苦労話、自慢話

子化のなか後継者の育成に苦慮している。

これからやりたいこと

保存会間の交流を推進するとともに、他の団体の情報収集に努め、併せて本会加盟への勧誘を行う。

協力します、力を貸して

域のイベントなどに参加し、民俗芸能を披露する。

市原市民俗芸能文化財連絡協議会の概要

団体所在地

〒290-0212 市原市新巻529

代表者

大岩 裕幸(おおいわ ひろゆき 男)

電話番号

0436-88-2144

電子メール

なし

ホームページ

なし

取組み開始

昭和41年

構成人数

14団体、330人(男230人、女100人)

(新巻祭囃子保存会、今富愛宕囃子保存会、不入斗小鷹囃子保存会、牛久囃子研究会、大塚ばやし保存会、菊間囃子保存会、北若会、五井新田祭囃子保存会、五井下宿祭囃子保存会、鶴峯八幡宮十二座神楽保存会、鶴舞囃子連、新堀太鼓連、宮本明神囃子保存会、山倉太鼓連)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?