サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年9月7日

勝手に木更津応援団

木更津の街をもっと楽しく、もっと元気に!

想いを言葉に。言葉をアクションに。

勝手に木更津1

勝手に木更津2

勝手に木更津3

 

勝手に木更津4

勝手に木更津5

勝手に木更津6

団体名称

勝手に木更津応援団

取り組んでいます

活動目的

「木更津の街をもっと楽しく、もっと元気に!」をスローガンに、地元木更津を盛り上げる為、私達は❝行動❞を起こします。

❝誰かを待つのではなく自分たちで行動し、大好きな木更津を盛り上げたい!そして、みんなで協力し木更津を元気あふれる街にしよう!❞

そんな想いで、私たちは地域活性化、子育て支援活動を主体とした活動を実施しています。

取り組み内容

(1)木更津あかり祭り~夜灯~

市内の子ども達が描いた手づくり和紙灯篭5000個以上を毎年秋頃に木更津駅みなと口周辺に灯し、あかりとともに、街と人をつなぎ、人々の心をあかるく灯すお祭りです。

(2)ココカラ

  • ママの笑顔は子どもの、家族の元気。
  • イベント・セミナーの開催を通して、ママの子育てlifeをもっと楽しく、もっと元気に。
  • ココカラおやこカフェは、ママたちが集い、出会いとつながりが生まれる、地域のママコミュニティー活動です。

(3)つながる ひろがる 絵本のわ プロジェクト

市内の家庭で読まれなくなった絵本を回収、幼稚園や病院、支援センターなど、各機関に寄贈しています。これまでに2000冊を回収、寄贈。

苦労話、自慢話

あかり祭~夜灯~初年度2000個から順調に数を伸ばし5000個以上を灯す一大祭りになりましたが、当日の設置、点灯、撤収スタッフの確保に毎年ハラハラしています。ですが多くの方のお力をいただくことができ、無事開催できているところに、木更津の市民力の優しさと強さを実感するばかりです。

これからやりたいこと

一団体でできることには限りがあります。木更津は市民力が高く、団体も多く、イベントも多く開催されています。今後は、各団体、機関と手を合わせ、「一団体ではできなかったこと」「手を組むからこそできる、木更津のまちづくり、活性化への貢献」をしてゆきたいと思います。

協力します、力を貸して

2018年11月3日(土曜日)開催 木更津あかり祭~夜祭~

子どもたちの手づくり和紙灯ろうを灯すために、多くの人出が必要になります。

一つ一つ違う、子どもたちのエネルギーあふれる灯ろうが一斉に灯る瞬間は壮観。その瞬間をともに創り上げるボランティアスタッフを募集しています。

  • 11月3日(土曜日) 
    • 9時00分~12時00分 灯ろう設置
    • 13時00分~17時00分 灯ろう設置、点灯
    • 17時00分~22時00分 点灯見守り、消灯、撤収

※雨天時は翌日11月4日(日曜日)順延

※当日ボランティアに参加される方には木更津の電子地域通貨「アクアコインポイント」付与予定。

勝手に木更津応援団の概要

団体所在地

木更津市矢那74-1

代表者

嶋田 一彦(男)

電話番号

090-1800-1605

電子メール

kattenikisarazuouendan@gmail.com

ホームページ

https://katteni-kisarazu.org/外部サイトへのリンク

取組み開始

平成25年3月

構成人数

3名(男:1名、女:2名)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

本文が入ります

本文が入ります

本文が入ります

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?