ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年10月16日

ページ番号:21464

里山を歩く会

里山を教育と健康に生かす

里山を歩く会集合写真

里山を歩く会活動の様子

団体名称

里山を歩く会

取り組んでいます

散策道・果樹園の整備、散策行事、炭焼き、竹を使った遊具の制作、小学生の自然体験等の学習支援

苦労話、自慢話

長い間通行不能だった古道(鎌倉街道)を復活させた。また、すぐそばを通る赤道の段差をなくし、貝殻を敷き詰め、車椅子でも里山に入れるようにしました。

里山整備の活動経過や地域の歴史資料作成。

台風等による倒木の処理や歩道の崩落個所修復作業も随時実施。

地元の農家から畑を借りての野菜作りにも挑戦中(散策行事において収穫配布)。

クローバー賞(新日鉄の地域貢献団体に対する賞)受賞

景観街づくり大賞(袖ケ浦市)受賞

これからやりたいこと

散策がさらに楽しくなるように魅力ある場にしていきたい。ありあまる竹林の材を使った活用策、例えば遊具の設置、竹炭焼き、休憩所の整備等。

里山を身近に感じられるよう山野草の観察や手入れにも取り組む。

協力します、力を貸して

若い人の参加を歓迎します。

里山を歩く会の概要

団体所在地

袖ケ浦市久保田2848-51

代表者

山下善重(男)

電話番号

0438-64-0436

電子メール

zenjyu.yamashita@ezweb.ne.jp

ホームページ

http://satoyamawk.exblog.jp/外部サイトへのリンク

取組開始

平成12年頃

構成人数

24人(男22名、女2名)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部地域づくり課地域活性化室

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?