サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 行政手続案内 > 手続(くらし・福祉・健康) > くらし > 消費生活協同組合法 > 【消費生活協同組合法】共済事業兼業組合又はその子会社が特定会社である国内の会社の議決権をその基準議決件数を超えて取得し、又は保有することとなる場合において1年を超えて保有することに関する承認

更新日:平成28(2016)年8月5日

【消費生活協同組合法】共済事業兼業組合又はその子会社が特定会社である国内の会社の議決権をその基準議決件数を超えて取得し、又は保有することとなる場合において1年を超えて保有することに関する承認

受付窓口等

受付窓口

環境生活部くらし安全推進課消費者安全推進室(電話番号:043-223-2271)

根拠法令等及び条項

消費生活協同組合法第53条の17第2項

標準処理期間

未設定(過去に申請実績が無く、あらかじめ標準処理期間の設定が困難)

審査基準

未設定(過去に申請の実績がなく、あらかじめ審査基準を設定することが困難なため。)

参考事項・関連法令等

消費生活協同組合法(平成21年6月24日号外法律第58号)
消費生活協同組合法施行令(平成21年12月28日号外政令第303号)
消費生活協同組合法施行規則(平成22年1月29日号外厚生労働省令第14号)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課消費者安全推進室

電話番号:043-223-2292

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?