ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 消費生活 > お金を借りる方へのお知らせ > お金を借りようとしている方・借りている方へ

更新日:平成28(2016)年7月1日

お金を借りようとしている方・借りている方へ

お金を借りようとしている方へ

「借金してまでも必要だろうか?」
「利息も含めた返済金額を自分の収入で返していけるだろうか?」

一般的に、毎月の返済額が月収の2割を超えると返済は難しいといわれています。

借入れに際しては、業者の登録番号、金利等の貸付条件、交付される契約書面は最低限、必ず確認しましょう。

これらについては「貸金業法」等の法令で細かく規定されており、高金利や書面の不交付等の違法行為は固く禁じられています。

【ご覧ください】
リーフレット「借りた、困った、膨らんだ!」(PDF:531KB)

(ひとりで悩まないで!借金の問題は必ず解決できます!今すぐ相談窓口へ)

お金を借りている方へ

返済が行き詰まったら、できるだけ早く借金の全容を把握して、返済計画をきちんと立て直すことが必要です。
生活安全課では、電話・面談等による相談に応じています。

安易な借換えは、新たな借金(元金)を増やす原因になります。
この繰り返しで借金は雪だるま式に増え、いわゆる多重債務に陥ることになります。一時しのぎにしかなりませんから絶対にやめましょう。

債務整理等については千葉県弁護士会外部サイトへのリンク千葉司法書士会外部サイトへのリンク等の専門機関が行う無料相談も活用してください。

多重債務に陥らないために(金融広報中央委員会)

借りたお金が返せず多重債務に陥るきっかけやその対策や陥ってしまった場合の解決策などが掲載されています。
金融広報中央委員会のページにリンクします。外部サイトへのリンク

違法な金融業者にご注意!(金融庁)

無登録営業や出資法違反(高金利)の貸金業者についての注意点を掲載しています。
金融庁のページにリンクします。外部サイトへのリンク

一都三県ヤミ金融被害防止合同キャンペーンについて

千葉県では、ヤミ金融被害の未然防止と悪質業者の排除のため、近隣都県との合同キャンペーンを実施しています。

苦情・相談の窓口

苦情・相談等の窓口の一覧です。

苦情相談Q&A

よくある質問コーナー(くらし・福祉・健康-くらし-「借金」の検索結果)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課消費者安全推進室

電話番号:043-223-2292

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?