サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年11月15日

台風による被災者への行政書士による支援について

発表日:令和元年11月15日
総務部政策法務課

千葉県と千葉県行政書士会は、平成29年8月、災害時に必要となる各種申請手続き等についての行政書士による被災者支援に関する応援協定を締結しています。

この協定に基づき、11月15日から茂原市において千葉県行政書士会が行政書士による被災者への支援を開始します。

また、南房総市において、10月29日から行っている支援の実施期間を11月29日まで延長しました。

1 支援の概要

実施内容

市役所に設置される住まいに関する復興支援窓口において、住宅の修理などに関する支援制度の申請書類の作成や提出手続きの代行を行う。

実施期間

  • 茂原市 令和元年11年15日から12月1日まで
  • 南房総市 令和元年10月29日から11月29日まで
    (当初は11月11日までの予定。12日以降は火曜日及び土曜日を除く。)

2 協定の概要

  • 名称:災害時における千葉県行政書士会の被災者支援に関する協定。
  • 支援内容:下記の業務を千葉県行政書士会の経費負担により実施する。
    • <1>県及び県が指定する市町村への行政書士の派遣
    • <2>行政書士による被災者相談窓口の設置
    • <3>官公署に提出する書類の作成及び提出手続きの代行
  • 協定締結日:平成29年8月22日

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部政策法務課文書審査・収発班

電話番号:043-223-2161

ファックス番号:043-201-2612

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?