ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 行財政改革 > 行政改革 > 政策法務ニュースレター目次

更新日:平成29(2017)年11月13日

政策法務ニュースレター目次

現場の課題を解決するルールを創造するために

政策法務課では、「政策法務」を知っていただくため、ニュースレターを発行しています。

index

(平成16年度から20年度発行分)

VOL.14-1~14-2(平成29年度発行分)

VOL.14-2平成29年11月13日発行(PDF:785KB)

鈴木庸夫教授(明治学院大学法学部)による講義概要

平成29年度第2回政策法務委員会(7月20日開催)における講義の概要を紹介します。

VOL.14-1平成29年7月3日発行(PDF:626KB)

法律相談について~各課からの法律相談に対する政策法務課の助言~

庁内における法律相談等について紹介します。

VOL.13-1(平成28年度発行分)

VOL.13-1平成29年1月16日発行(PDF:736KB)

条例の立法事実について

VOL.13-11~2頁(PDF:327KB)

条例制定における立法事実の意義・内容等について紹介します。

鈴木庸夫教授(明治学院大学大学院)による講義概要

VOL.13-13~6頁(PDF:513KB)

平成28年第3回政策法務委員会(11月1日開催)における講義の概要を紹介します。

VOL.12-1~12-2(平成27年度発行分)

VOL.12-2平成27年10月8日発行(PDF:1,001KB)

「千葉県薬物の濫用の防止に関する条例」の制定について

平成27年2月定例県議会において、「千葉県薬物の濫用の防止に関する条例」が制定されました。本号では条例化の背景・条例の概要について紹介しています。

VOL.12-1平成27年7月8日発行(PDF:583KB)

政策法務について~鈴木庸夫教授(明治学院大学大学院)による講義~

平成27年度第1回政策法務委員会(5月19日開催)における講義の概要を紹介します。

 VOL.11-1~11-4(平成26年度発行分)

VOL.11-4平成27年3月9日発行(PDF:349KB)

法律と条例の関係

VOL.11-41~3頁(PDF:252KB)

平成26年12月の千葉県議会において、「千葉県特定自動車部品のヤード内保管等の適正化に関する条例」が成立しました。本号では、本条例を題材に、法律と条例の関係を考えてみます。

千葉県報のあゆみ~第13000号に寄せて~

VOL.11-44頁(PDF:175KB)

千葉県報は平成27年3月6日号で、明治21年4月2日の「県報」第1号から数えてちょうど13000号になりました。本号では、第13000号発行に寄せて、千葉県報の歴史と内容を紹介します。

VOL.11-3平成27年2月4日発行(PDF:280KB)

行政不服審査法の改正について

VOL.11-31~3頁(PDF:263KB)

平成26年6月13日、行政不服審査法が改正されました。本号では、この改正により何が変わるのか、改正のポイントを説明します。

行政手続法の改正及び行政手続条例の改正の検討について

VOL.11-34頁(PDF:81KB)

平成26年6月13日、行政手続法が改正されました。千葉県では、法改正に合わせて千葉県行政手続条例の改正を検討しています。本号では、これらの改正により何が変わるのか、改正のポイントを説明します。

VOL.11-2平成26年10月10日発行(PDF:750KB)

条例づくりに関するQ&A

条例担当者向けに、Q&A方式でわかりやすく、条例ができあがるまでの過程をガイドします。

VOL.11-1平成26年8月15日発行(PDF:433KB)

政策法務について~新保浩一郎課長(千葉県政策法務課)による政策法務委員会における講演~

平成26年度第1回政策法務委員会(5月26日開催)における講演の概要を紹介します。

 VOL.10-3~10-1(平成25年度発行分)

VOL.10-3平成26年3月5日発行(PDF:491KB)

ソーシャルメディアの私的利用について~“つぶやき”のその前に~

VOL.10-31~3頁目(PDF:422KB)

近年急速に普及したソーシャルメディアにより、誰でも「簡単に」「新鮮な」情報を発信することができるようになりました。ソーシャルメディア利用に当たり注意すべき点について、事例を基に紹介します。

不正な目的による立法権の行使が違法とされた事例

VOL.10-34頁目(PDF:187KB)

市が図書館設置のために条例改正をしたことが、パチンコ店の出店を阻止する目的であり、社会的相当性を逸脱する行為として違法とされた事件(東京地裁平成25年7月19日判決)を紹介します。

VOL.10-2平成25年10月10日発行(PDF:519KB)

公益法人制度改革~移行の申請期限(平成25年11月30日)迫る!!~

VOL.10-21~2頁目(PDF:389KB)

移行申請の期限到来を前に、公益法人制度改革の概要と千葉県における公益法人の現況を紹介します。

その規則、法律に違反していないですか?~委任の範囲~

VOL.10-23~4頁目(PDF:260KB)

医薬品ネット販売の権利確認等請求事件(平成25年1月11日最高裁判所判決)を基に解説します。

2013年【初夏】特別号(VOL.10-1)平成25年6月28日発行(PDF:437KB)

~政策法務の新たな視点~明治学院大学法務職研究科・鈴木庸夫教授講義録

平成25年度第1回政策法務委員会(5月29日開催)における講演の概要を紹介します。

 VOL9-3~9-1:2012年度特別号(平成24年度発行分)

契約特別号(VOL.9-3)平成25年3月12日発行(PDF:471KB)

民法契約講習会のエッセンス紹介

伊藤綜合法律事務所の伊藤義文弁護士を講師にお招きして、契約に関する講習会を開催しました。

今号では、これからの時期に多くなる「入札」と「契約書の作成」に的を絞り、その内容を紹介します。

契約講習会については、2011年早春・特別号でもご紹介していますので、あわせてご覧ください。

2012年【冬】特別号(VOL.9-2)平成24年11月21日発行(PDF:620KB)

規制行政の実務的課題と対応~規制行政に関する判例から考える~

出石稔教授(関東学院大学法学部)による講演の概要

2012年【夏】特別号(VOL.9-1)平成24年7月27日発行(PDF:492KB)

政策法務について~鈴木庸夫教授(千葉大学法科大学院)による政策法務委員会での講演~

平成24年度第1回政策法務委員会(5月18日開催)における講演の概要を紹介します。

ページの先頭へ戻る

 VOL.8-4~8-1(平成23年度発行分)

VOL.8-4平成24年3月29日発行(PDF:283KB)

特集行政手続制度について

その手続を怠ると訴訟問題に発展することもある審査基準や理由の提示、そして意見陳述手続について紹介しています。

早春・特別号平成24年3月23日発行(PDF:697KB)

知事のイス差押え事件

知事のイスが差し押さえられた!

今から約40年前、千葉県庁で知事のイスが差し押さえられるという出来事がありました。
前代未聞のこの事態、「なぜ」「どうして」起こったのでしょう。
その顛末を振り返り、対策を確認します。

VOL.8-3平成23年12月6日発行(PDF:497KB)

座談会~千葉県の政策法務像について~

VOL.8-31~2頁目(PDF:197KB)

政策法務について、いくつかの異なる視点からのアプローチを試みました。その議論の内容を紹介しています。

パブリックコメント制度

VOL.8-33頁目(PDF:123KB)

パブリックコメント制度について、寄せられることの多い質問などを含めて紹介しています。

公用車での交通事故

VOL.8-34頁目(PDF:181KB)

公用車で交通事故に遭遇したときの対処方法を紹介しています。

ページの先頭へ戻る

VOL.8-2平成23年9月2日発行(PDF:448KB)

政策法務を学ぶためには・・・

VOL.8-21頁目(PDF:170KB)

政策法務を知ろう・学ぼうという職員向けに、研修以外の勉強方法を紹介しています。

法律相談制度について

VOL.8-22~3頁目(PDF:177KB)

法律相談制度について、今年度相談のあった具体的な事例を挙げて紹介しています。

理由の提示は丁寧に!!~一級建築士免許取消請求事件~

VOL.8-24頁目(PDF:104KB)

不利益処分理由について平成23年6月7日最高裁判所判決を基に紹介しています。

特別号平成23年7月4日発行(PDF:278KB)

震災ガバナンス時代の政策法務

千葉県の政策法務アドバイザーである鈴木庸夫教授(千葉大学法科大学院)をお招きして、平成23年度第1回政策法務委員会が5月30日に開催されました。「震災ガバナンス時代の政策法務」と題した、災害に臨む自治体のあり方についての御講義の概要を紹介します。

VOL.8-1平成23年5月25日発行(PDF:734KB)

「第2次一括法案」が国会に提出されました!(政策企画課)

VOL.8-11~2頁目(PDF:333KB)

この法案の概要と当面の対応について説明します。

そもそも政策法務って・・・

VOL.8-13頁目(PDF:215KB)

「政策法務」の内容について紹介します。また、今年度実施予定の「パワーアップ研修」のお知らせもあります。

住民訴訟とは?~はみ出し自販機訴訟事件判決を通して~

VOL.8-14頁目(PDF:178KB)

住民訴訟について平成16年4月23日最高裁判所判決を基に紹介します。

ページの先頭へ戻る

 VOL.7-3~7-1(平成22年度発行分)

VOL.7-3平成23年3月25日発行(PDF:742KB)

政策法務研修と講習会を実施しました!

VOL.7-31頁目(PDF:222KB)

政策法務能力の向上のために今年度行った取組について紹介します。

「千葉県暴力団排除条例」の制定について

VOL.7-32~3頁目(PDF:345KB)

条例の概要、条例制定の背景、県の各課に関係する事項について紹介します。

自治体の補助金の法的性質

VOL.7-34頁目(PDF:180KB)

自治体の補助金に関する判決のポイント、実務での注意点について紹介します。

早春・特別号平成23年3月2日発行(PDF:441KB) 

民法契約講習会

平成23年2月7日に、伊藤綜合法律事務所の伊藤義文弁護士を講師にお招きして、民法契約講習会を行いました。約2時間の講習会の概要を紹介します。

冬・特別号平成22年12月8日発行(PDF:560KB)

基礎講習~行政手続制度・これだけは知っておこう~

平成22年11月19日に関東学院大学法学部の出石稔教授を講師にお招きして、行政手続制度講習会を行いました。約2時間半の講習会の概要を紹介します。

VOL.7-2平成22年10月5日発行(PDF:229KB)

審査基準・行政指導の基礎知識

VOL.7-21~3頁目(PDF:183KB)

行政手続制度の中でも、特に訴訟問題に発展しやすい「審査基準」「行政指導」について紹介します。

政策法務主任制度について~政策法務主任インタビューから~

VOL.7-24頁目(PDF:55KB)

平成20年度から始まった政策法務主任制度について、政策法務主任へのインタビュー形式で業務内容を紹介します。

鈴木庸夫教授の講演特別号平成22年6月25日発行(PDF:127KB)

政策法務概論~政策法務論の過去・現在・未来~

千葉県の政策法務アドバイザーである鈴木庸夫教授(千葉大学法科大学院)をお招きして、平成22年度第1回政策法務委員会が5月7日に開催されました。「政策法務論の過去・現在・未来」と題した御講義の概要を紹介します。

VOL.7-1平成22年5月26日発行(PDF:74KB)

みんなで法務能力を高めませんか?

VOL.7-11~2頁目(PDF:43KB)

初心者の方でもわかりやすいように、「法務」の内容を紹介しています。コラムでは、政策法務担当1年目の視点で「立法事実」の意味について紹介しています。

「千葉県林地開発行為等の適正化に関する条例」の制定について(農林水産部森林課)

VOL.7-13頁目(PDF:35KB)

条例化の背景・条例の概要・今後の取組について紹介しています。

「地方自治の本旨」にかなった法律の解釈と「条例制定権」
~神奈川県臨時特例企業税通知処分取消等請求控訴審判決~

VOL.7-14頁目(PDF:20KB)

地方公共団体の条例制定権について、平成22年2月25日東京高等裁判所判決を基に紹介しています。今後の動向にも注目しましょう。

ページの先頭へ戻る

 VOL.6-3~6-1(平成21年度発行分)

VOL.6-3平成22年3月4日発行(PDF:90KB)

政府の地方分権改革推進計画について~地域のことは地域で決める~

VOL.6-31~2頁目(PDF:33KB)

平成21年12月に政府の地方分権改革推進計画が閣議決定されました。その計画の概要とそれに伴い県の各課でどのような取組が想定されるかを紹介します。

地方分権の動きを見据えた「条例等の整備方針」~要綱等の見直しに係る考え方について~

VOL.6-33頁目(PDF:36KB)

政策法務重要案件である条例等の整備方針について、その内容と地方分権改革との関係を紹介します。コラムでは、過去に政策法務ニュースレターで紹介した横浜市立保育園廃止処分取消請求事件に係る最高裁判所の判決を紹介しています。

神社に対する公有地の無償貸与と政教分離原則

VOL.6-34頁目(PDF:48KB)

政教分離原則に係る最高裁判所の判決が平成22年1月20日に下されました。政教分離原則については、県の職員が仕事をしていく上で注意が必要な場合があります。コラムでは、法律相談と政策法務主任について紹介しています。

VOL.6-2平成21年10月7日発行(PDF:63KB)

政策法務研修~基本研修における政策法務研修を中心に~

VOL.6-21~2頁目(PDF:48KB)

今年度の基本研修では、政策法務研修が必須科目となり、約900名の方が受講しました。その概要と基本研修以外の政策法務研修についても併せて紹介します。

千葉県揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための取組の促進に関する条例
~VOC条例(通称)の施行から1年が経ちました~(大気保全課)

VOL.6-23頁目(PDF:21KB)

「千葉県揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための取組の促進に関する条例」は、条例等の整備方針に基づき要綱の見直しを行ったものです。条例制定の背景と成果について紹介します。

条例制定の可能性と限界

VOL.6-24頁目(PDF:21KB)

条例の制定は、自治体職員にとって課題の解決に有効な手法の一つですが、無制限にできるというわけではありません。そこで、条例制定の可能性と限界について紹介します。

夏特別号平成21年8月11日発行(PDF:96KB)

政策法務概論~鈴木庸夫教授(千葉大学法科大学院)による講演~

政策法務アドバイザーである鈴木庸夫教授(千葉大学法科大学院)による、平成21年度第1回千葉県政策法務委員会(6月2日開催)での「政策法務概論」の講演の概要をご紹介します。

VOL.6-1平成21年5月15日発行(PDF:192KB)

政策法務主任と法律相談

VOL.6-11~2頁目(PDF:117KB)

各課等が政策法務課政策法務室に法律相談をする際の政策法務主任の役割について、紹介します。

景観条例の施行から1年が経ちました(公園緑地課)

VOL.6-13頁目(PDF:80KB)

「現場の課題を立法や法解釈等を使って解決する」という政策法務を実践した事例として、「千葉県良好な景観の形成の推進に関する条例」を紹介します。

土地区画整理事業の事業計画が処分取消し訴訟の対象に!

VOL.6-14頁目(PDF:23KB)

これまで土地区画整理事業の事業計画については、処分取消し訴訟の対象とならないものとされてきましたが、今回の判決はこれを42年ぶりに見直し、処分取消し訴訟の対象となるとしたものです。

ページの先頭へ戻る

 

(平成16年度から20年度発行分)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部政策法務課政策法務班

電話番号:043-223-2157

ファックス番号:043-201-2612

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?