サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年5月8日

岡本硝子株式会社|千葉県ものづくりネットワーク

特殊ガラスと薄膜で「光の時代」をリードし、お客様が感動する製品・サービスを提供し続けます。

企業の紹介

当社の特長は『特殊ガラス』、『耐熱ガラス』、『結晶化ガラス』の溶融、成型、加工、成膜の一貫した硝子生産体制にあります。その技術は市場から高い評価を受け、歯科用(デンタル)のコールドミラー(無影灯用ミラー)、プロジェクター用反射鏡(リフレクター)においては、市場シェアNo.1を達成しています。また、自動車用ヘッドライト、航空機用照明レンズも生産しています。現在脚光を浴びている太陽光発電用ガラス集光レンズやガラスフリット(粉末ガラス)もお客様へ提案しております。

事業内容

光学事業
プロジェクター用リフレクター・フライアイレンズ、メディカル用製品、
コンデンサーレンズUV/IR、カットガラス等の製造販売業務
■照明事業
自動車用レンズ、一般照明製品等の製造販売業務
■機能性ガラス・薄膜事業
ガラス偏光子、太陽光発電用ガラス集光レンズ
■その他事業
ガラス巻取りロボット、洗濯機用ドアガラス等の製造販売業務、航空機・飛行場用ガラス

プロジェクター用リフレクター
光源付近の過酷な環境に耐える「結晶化ガラス」という新素材を開発し、極めて優れた超耐熱性を実現しました。更に薄膜処理により、可視光のみを反射し熱線は透過することで温度上昇を防止します。

フライアイレンズ、非球面コンデンサーレンズ
優れた金型精度と成型技術から生まれる精密成型部品の数々は、溶融から成膜までの連続ラインを誇る当社歴史の結晶です。

我が社の自慢

保有技術について

ミクロンオーダーの成型技術
曲面設計のノウハウ、高精度の金型作成技術、冷却技術などさまざまな技術と技を積み重ねることで、高精度なガラス製品を生み出しています。

高度な蒸着技術
薄膜を均一な厚さにそろえる真空蒸着の高度な成膜技術を確立するとともに、最新の蒸着技術設備を増強。高品質な製品を安定供給できる体制を整えました。

厳密な検査体制
品質の検査は各段階で念入りに行われ、厳しい基準をクリアしたものだけが当社の製品となります。

保有設備について

タンク式電気溶融炉、坩堝式溶融炉、真空蒸着装置、イオンプレーティング装置、徐冷炉、自動加工機、電子顕微鏡、分光光度計など各種形状測定器

タンク式電気溶融炉、坩堝式溶融炉、真空蒸着装置、イオンプレーティング装置、徐冷炉、自動加工機、電子顕微鏡、分光光度計など各種形状測定器

企業概要

企業名 岡本硝子株式会社外部サイトへのリンク
所在地 〒277-0872千葉県柏市十余二380番地
連絡先 TEL:04-7137-3111
URL

http://www.ogc-jp.com/

認定、受賞等 第5回千葉“元気印”企業大賞・千葉県知事賞受賞第11回ニュービジネス大賞最優秀賞受賞

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業技術班

電話番号:043-223-2718

ファックス番号:043-222-4555

※掲載企業に関するお問い合わせは、直接企業へお願いいたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?