ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年8月27日

団体等の森林活動

森林活動

千葉県の海岸には多くの県有林があり、飛砂や高潮による被害を防ぎ、保健休養やレクリエーションの場とすることなどを目的として保安林に指定されています。

古くから県が主体となり海岸県有保安林の管理・整備を行ってきましたが、近年では地域の方々や企業等が自主的に森林活動を行っていただくことが増えています。

このような背景から、森林活動をよりスムーズに行うことができるよう、制度が整備されています。千葉県では、県と企業で協定を結ぶ「法人の森制度」や「海岸県有保安林における団体等の森林活動取扱要領」に基づき請書を取り交わす方法があります。

海岸県有保安林は「地域で共有する財産」という認識のもと、行政と企業や団体等のパートナーシップ事業として、良好な海岸林の整備を推進することを目的としています。

海岸県有保安林における森林活動の概要

対象団体

海岸県有保安林において、社会貢献活動として森林活動を行おうとする地域住民団体、NPO法人、学校、企業等。

平成26年度森林活動実績一覧(一覧(ワード:23KB)一覧(PDF:150KB)

活動内容

  1. 整備・管理:植栽、下刈、間伐、ゴミ清掃等や簡易な工作物の設置
  2. 環境教育:体験学習、自然観察等の開催

千葉銀の森1巴商会

グリーン・プロジェクト・チバ匝瑳市商工会女性部

費用負担

森林活動に係る経費は団体等が負担する。

森林活動の流れ

法人の森事業

1業事務所に相談し、申込書・活動計画書等を作成する。

2動内容が適当であるかどうか、森林課の審査を受ける。

3葉県と3~5年間の協定を締結する。

4林活動を実施する。

5動終了後、林業事務所へ報告書を提出する。

海岸県有保安林における団体等の森林活動取扱要領

単年度、小規模な活動については、本要領により請書を取り交わします。

基本的な流れは法人の森事業と同様です。

 

海岸県有保安林で森林活動をお考えの方は、

北部林業事務所森林管理課までご相談ください。

団体等の森林活動事例

近年の団体等の活動事例は、団体等の活動事例のページへ

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部北部林業事務所森林管理課

電話番号:0475-82-3121

ファックス番号:0475-82-4463

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?