ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年7月17日

千葉県で開催される競技・日程・会場

画像:エンブレム

千葉県内で開催される競技

千葉県では、東京2020オリンピック・パラリンピックの8競技が開催されます。

これは、開催都市である東京都に次いで2番目の競技数です。

幕張メッセ(千葉市)でフェンシング、テコンドー、レスリングのオリンピック3競技とゴールボール、シッティングバレーボール、テコンドー、車いすフェンシングのパラリンピック4競技が行われます。

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ(一宮町)では、オリンピック史上初となるサーフィンが開催されます。

競技の紹介

オリンピック競技

フェンシング

画像:フェンシング(ミライトワ)

(c)tokyo2020

フェンシングの原型は中世の騎士たちによる剣術にあるとされています。ピストと呼ばれる長方形の試合場の中で2人が互いに向き合い、武器(剣)を用いて攻撃または防御を行う競技です。使用する武器(剣)と防具には電気回路が埋め込まれており、攻撃が成功するとランプが点灯します。「フルーレ」「エペ」「サーブル」の3種目があります。

サーフィン

画像:サーフィン(ミライトワ)

(c)tokyo2020

2020年の東京オリンピックで初めて正式競技に採用されました。

制限時間内で同時に複数の選手が対戦し、勝敗を決定します。良い波を見極め、難易度の高いターンやエアリアル(空中に舞い上がる技)を繰り出すことで高得点を獲得することができます。

テコンドー

画像:テコンドー(ミライトワ)

(c)tokyo2020

2000年のシドニーオリンピックから正式競技として実施されています。手と足を使って攻撃をすることができますが、足を使った攻撃が特徴的な競技です。攻撃が有効か無効かは、防具に付けた電子センサーが機械的に判定します。試合はポイント制で、攻撃の種類や当たった部位によってポイントが違います。

レスリング

画像:レスリング(ミライトワ)

(c)tokyo2020

1896年の第1回アテネ大会からオリンピック競技となっています。マット上にある直径9メートルのサークル内で、2人の競技者が素手で攻防する競技です。タックルや投げ技、両者が伏せた状態で攻防を行います。相手の両肩を1秒以上マットにつけることで勝敗が決まります。「グレコローマンスタイル」は、上半身のみで攻防を行い、「フリースタイル」は、全身のどこを攻めてもよいです。

パラリンピック競技

ゴールボール

画像:ゴールボール(ソメイティ)

(c)tokyo2020

視覚障害者が行う競技です。1チーム3人の選手がアイシェード(目隠し)を着用して戦います。攻撃はコート内で1.25キログラムの鈴入りのボールを転がしたり、バウンドさせて相手ゴールにボールを投球します。前後半各12分で争います。守備は鈴の音や相手の足音を聞き分け、体全体で防御します。

シッティングバレーボール

画像:シッティングバレーボール(ソメイティ)

(c)tokyo2020

床にお尻の一部をつけたまま行う6人制のバレーボールです。球は一般のバレーボールと同じで、コートは一般のものより狭く、ネットも低く設定されています。サーブ権のない25点先取(第5セットのみ15点)の5セットマッチです。

テコンドー

画像:テコンドー(ソメイティ)

(c)tokyo2020

キョルギ(組手、身体障害者選手)とプムセ(型、知的障害者選手)の2種目があり、東京2020パラリンピックではキョルギが開催されます。ルールはテコンドーとほぼ同じですが、頭部への攻撃は禁止されています。鮮やかな蹴りが見どころのひとつです。

車いすフェンシング

画像:車いすフェンシング(ソメイティ)

(c)tokyo2020

ピストと呼ばれる台に車いすを固定して行うフェンシング競技です。ユニフォームや剣、マスクなどは一般のフェンシングと同じものを使用します。オリンピックと同様に「フルーレ」「エペ」「サーブル」の3種目がありますが、障害の種類や程度によって2つのクラスに分かれます。

競技日程

オリンピック

競技名

会場

日程

フェンシング

幕張メッセBホール

(国際展示場9~11ホール)

7月25日(土曜日)~8月2日(日曜日)

サーフィン

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

7月26日(日曜日)~7月29日(水曜日)

テコンドー

幕張メッセAホール

(国際展示場1~8ホール)

7月25日(土曜日)~7月28日(火曜日)

レスリング

幕張メッセAホール

(国際展示場1~8ホール)

8月2日(日曜日)~8月8日(土曜日)

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチでは、7月26日(日曜日)~8月2日(日曜日)の間、サーフィンフェスティバルが開催されます。

パラリンピック

競技名

会場

日程

ゴールボール

幕張メッセCホール

(イベントホール)

8月26日(水曜日)~9月4日(金曜日)

シッティングバレーボール

幕張メッセAホール

(国際展示場1~8ホール)

8月28日(金曜日)~9月6日(日曜日)

テコンドー

幕張メッセBホール

(国際展示場9~11ホール)

9月3日(木曜日)~9月5日(土曜日)

車いすフェンシング

幕張メッセBホール

(国際展示場9~11ホール)

8月26日(水曜日)~8月30日(日曜日)

競技会場

千葉県では2つの会場で東京2020大会の競技が開催されます。

幕張メッセ

1989年開業した複合コンベンション施設です。「国際展示場」「国際会議場」「幕張イベントホール」の3施設で構成され、国内最大規模の音楽イベントや文化イベントが開催されています。

幕張メッセ

オリンピック競技

フェンシング、テコンドー、レスリング

パラリンピック競技

ゴールボール、シッティングバレーボール、テコンドー、車いすフェンシング

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

九十九里浜の最南端に位置しています。この海岸は波面が強く、力強い波が発生することからサーフィンの国際大会も開催され、プロや上級者のサーファーが集まります。

釣ヶ崎海岸

オリンピック競技

サーフィン

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局開催準備課広報・記録班

電話番号:043-223-3483

ファックス番号:043-222-5716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?