ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年4月27日

校長挨拶┃農業大学校

千葉県で農業にチャレンジしませんか

越川校長千葉県は温暖な気候と首都圏に位置する恵まれた立地条件を生かし、一年を通して農業が盛んで、野菜は全国3位、畜産は5位、米は8位、花きは2位と、多くの部門で全国屈指の産出額を誇っています。また、首都圏には4000万人超、県内にも620万人と多くの消費人口を抱え、市場出荷や直売など販売方法も多種多様、ビジネスチャンスに溢れており、千葉県の農業には大きな可能性があります。

この千葉県で農業、又は農業に関連した仕事に就きたいと考えている高校生の皆さん、当校農学科で農業に必要な基礎知識と農作業の基本技術を学びませんか。農業に関する知識や農作業の経験が全くなくても心配ありません。やる気さえあれば、2年間の講義及び実習により、農業の仕事に就くために必要な能力が身に付きます。また、志が同じ仲間と寮生活を送ることにより、かけがえのない生涯の友を得ることができます。

全国にある農業大学校の養成部門で学んでいる皆さん、当校研究科で専攻分野の研究を深めながら、これからの農業に特に必要な「経営」や「販売」について学びませんか。11の多彩な専攻教室を設けており、農業先進県千葉で自分自身の研究テーマに磨きをかけるとともに、「千葉農大商店模擬会社」の社員になることで、一足早く経営を考え、販売を体験することができます。

仕事をしながら農業への転職を考えている皆さん、当校農業研修科で就農に向けた研修を受けませんか。土曜日7回の初心者向け研修から、1年間の実践的な研修まで、様々な研修コースを用意しており、千葉県農業に精通した指導員が就農を目指す方々の夢の実現を支援します。

意欲ある皆さんの入学を心からお待ちしています!

千葉県立農業大学校校長 越川 浩樹

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業大学校庶務教務課

電話番号:0475-52-5121

ファックス番号:0475-54-0630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?