ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年1月24日

主要な研究成果|水産総合研究センター

水産総合研究センターが行った主要な研究成果をご紹介します。

タイトルをクリックすることで研究成果のPDFデータをご覧いただけます。

〔研究成果の例〕

東京湾産マコガレイの資源の増大対策の考案

内房沿岸域における藻場消失状況及び原因の推定

青混ぜノリに使用するキヌイトアオノリの養殖高度化に向けた生態の解明

天然遡上魚を親魚に用いて病気に強いアユを作る

 

研究成果タイトル 課題終了年度
内房沿岸域における藻場消失状況及び原因の推定(PDF:248KB) 令和元年
生ノリの冷凍保存技術開発と新製品の作成(PDF:213KB) 平成30年
東京湾のトリガイ資源に対する貧酸素水塊の影響とその対策(PDF:387KB) 平成30年
光環境を利用したマコガレイ種苗の尾鰭欠損防除(PDF:151KB) 平成30年
ミヤコタナゴ(天然記念物)の保護増殖に向けた取り組み(PDF:547KB) 平成30年
ゼロからわかるホンモロコ養殖~養殖マニュアルの作成~(PDF:221KB) 平成30年
東京湾産マコガレイの資源の増大対策の考案~その一手法「産卵場の底質改善」の社会実装~(PDF:316KB) 平成29年
青混ぜノリに使用するキヌイトアオノリの養殖高度化に向けた生態の解明(PDF:237KB) 平成29年
ノリ養殖の生産安定に向けた取り組み(PDF:195KB) 平成29年
キンメダイの資源量推定と管理方策の作成(PDF:231KB) 平成28年
板のりの味を構成する成分と役割(PDF:139KB) 平成28年
サバ類の生食用冷凍加工技術と製品開発(PDF:211KB) 平成28年
天然遡上魚を親魚に用いて病気に強いアユを作る(PDF:228KB) 平成28年
イセエビ(幼生・稚エビ)の来遊状況と漁獲量の関係(PDF:276KB) モニタリング

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産総合研究センター企画調整室

電話番号:0470-43-1111

ファックス番号:0470-43-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?