ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年8月9日

千葉県のコミュニティ・スクール

「コミュニティ・スクール」とは、「学校運営協議会」が設置され、教育委員会から任命された保護者や地域住民などが、一定の権限と責任を持って学校運営に参画する仕組みです。

学校と地域が力を合わせ、互いに信頼し合い、子供たちの成長を支え、地域とともにある学校づくり、地域コミュニティづくりを進めていくことがねらいです。

県内のコミュニティ・スクールの導入状況

23校(平成29年4月1日現在)

活動の様子については、各校のホームページをご覧ください。

県立学校

市町村立学校

学校運営協議会について

委員の構成

  • 地域住民、保護者、校長、学識経験者、関係機関職員等

協議会の主な役割

  • 校長が作成する学校運営の基本方針を承認します。
  • 学校運営に関する意見を教育委員会又は校長に述べることができます。
  • 教職員の任用に関して教育委員会に意見を述べることができます。

コミュニティ・スクール関係法令・規則

学校運営協議会の設置及び運営に関する規則(PDF:168KB)

参考

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課学校・家庭・地域連携室

電話番号:043-223-4069

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?