ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 生徒指導(いじめ・不登校対策) > 東日本大震災等により避難した児童生徒に対する震災に関わるいじめの確認結果について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年1月19日

東日本大震災等により避難した児童生徒に対する震災に関わるいじめの確認結果について

発表日:平成29年1月18日
千葉県教育庁教育振興部
指導課生徒指導・いじめ対策室
電話:043-223-4054

東日本大震災又は原子力発電所事故により避難し、本県公立学校(市町村立小・中学校及び県立高等学校、特別支援学校)に在籍する児童生徒が震災に関わるいじめを受けていないか確認したところ、いじめは確認されませんでした。

確認方法及び対象

(1)確認方法

平成28年5月1日時点の調査における被災児童生徒が在籍する学校に対して、当該児童生徒への個別面談、保護者への連絡等、個別の確認により、いじめを受けていないか等について確認した。

(2)今回の確認対象児童生徒

平成29年1月16日現在(千葉市を除く公立学校)
小学校135名、中学校105名、高等学校27名、特別支援学校3名
計270名

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部指導課生徒指導・いじめ対策室  

電話番号:043-223-4054

内線:4054

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?