ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月30日

理科|家庭学習の事例集(小学生版)

理科の学習には、普段の生活で体験したり見たりできる身近な現象、肉眼では確認することのできない原子や分子の世界、顕微鏡で観察できる小さな世界、無限に広がる宇宙に関するものまで、極めて幅広い内容が含まれています。ここでは、その中から、小学生が家庭で保護者と一緒になって観察したり資料を集めたりして学習できるような内容を紹介していきます。
観察には、目の前にあるものをスケッチしたり特徴を記録したりするものや、長い期間続けて観察し、その変化を調べるものがあります。特に、長い期間続けて行う観察については、時には、保護者の協力も必要でしょう。内容によっては、新聞やインターネットなどを利用して、長い期間、資料を集めたりすることもあります。また、観察や集めた資料を学校で友達と見せ合うことも楽しいでしょう。
ここには「理科実験シリーズ」、「いきもの観察シリーズ」、「その他の理科事例」の3つのメニューがあります。
ぜひクリックしてみてください。

 

 

チーバくん(のび運動)

 

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学習指導課学力向上室

電話番号:043-223-4056

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?