ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化財 > 祝!チバニアン決定!千葉の地層10選の選定について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年3月27日

祝!チバニアン決定!千葉の地層10選の選定について

発表日:令和2年2月6日
(令和2年3月27日更新)
教育庁教育振興部文化財課

和2年1月17日にチバニアンが正式に決定され、地質年代に初めて日本の地名が刻まれました。チバニアン認定をお祝いするとともに、千葉県の地層への興味関心をより一層高めるため、「千葉の地層10選」を選定しました。
地に行くと、千葉の大地の成り立ちを実感できます。

選定方法

内には様々な地層がありますが、「見学しやすい場所にあること」、「古い時代から新しい時代まで千葉の成り立ちを楽しめるものであること」、「みどころのある特徴的な地層であること」をテーマに検討会※を開催し、選定しました。
5名の有識者から構成される検討会

選定結果

葉の大地の成り立ちを知ることができる11個を選定しました。位置図

  1. 木下貝層(印西市)
  2. 犬吠埼の白亜紀浅海堆積物(銚子市)
  3. 屏風ケ浦(旭市、銚子市)
  4. 養老川流域田淵の地磁気逆転地層(市原市)
  5. 上総丘陵の砂岩泥岩互層(いすみ市)
  6. 鋸山の「房州石」(富津市)
  7. 勝浦鵜原の黒滝不整合(勝浦市)
  8. 鴨川松島(鴨川市)
  9. 保田層群のカオス層(鴨川市)
  10. 沼サンゴ層(館山市)
  11. 白浜の海底地すべり堆積層(南房総市)

※実際に見学に行く際は、安全に十分留意してください。

各地層の概要はこちら(PDF:381KB)

今回選定した地層の年代はこちら(PDF:105KB)

解説パンフレットはこちら(PDF:2,456KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4085

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?