サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年11月19日

千葉県水道局千葉分場一号配水池

(ちばけんすいどうきょくちばぶんじょういちごうはいすいち)

千葉県水道局千葉分場一号配水池写真提供:千葉県水道局

種別

国登録有形文化財(建造物)

登録内容

1棟

登録日

平成29年10月27日

所在地(所有者)

千葉市中央区矢作町180-1(千葉県)

概要

昭和11年に給水を開始した千葉県営水道創設時からの配水池。当時は千葉県水道事務所千葉水源工場(現:誉田給水場千葉分場)の付帯施設として建設され、現在も千葉市内の配水を担っている。すでに平成19年度に登録有形文化財となった高架水槽が隣接している。
梁・柱式の鉄筋コンクリート造。半地下構造で、内径29メートルの円形の平面に矩形の弁室(バルブ室)を張出す。アールデコ風の階段をあがると屋上には芝が張られ、中央にアールデコ風の中央塔(水位観測施設)が建つ。ユニークな構造を持つ戦前からの水道施設であり、平成22年度に土木学会推奨土木遺産に認定されている。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?