サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年1月27日

香取神宮拝殿・幣殿・神饌所

(かとりじんぐうはいでん・へいでん・しんせんじょ) 香取神宮拝殿・幣殿・神饌所

種別

国登録有形文化財(建造物)

登録内容

1棟

登録日

平成13年4月24日

所在地(所有者)

香取市香取1697-1(宗教法人香取神宮)

概要

 重要文化財である本殿(元禄13年(1700)建築)の正面に、権現造風に繋げて建てられている。昭和11年(1936)から15年(1940)にかけて行われた、内務省神社局の直轄による大修築に際し、造営されたもの。

 木造平屋建で、拝殿正面には、千鳥破風と軒唐破風を付け、足元から頭貫下端までの軸部は黒漆塗り、組物と蟇股は極彩色が施されているなど、本殿の意匠と釣り合った体裁をとっている。また、拝殿の内部は、床板と折上小組格天井の格縁が黒漆塗り、幣殿内部の床板・化粧垂木も同じく黒漆塗りであるのに対し、神饌所内部は、床・壁・天井とも素木(しらき)で仕上げられている。屋根はいずれも檜皮葺きで、複雑な権現造と調和している。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?