ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年11月30日

学校給食用食材放射性物質検査事業

県教育委員会では、東日本大震災における原子力災害に関連して、学校給食における児童生徒等のより一層安全・安心の確保の観点から、放射性物質検査機器を県内教育事務所5ヶ所に設置し、学校給食の使用予定食材のサンプル検査を実施します。

お知らせ

1対象

  • 希望する市町村教育委員会、学校給食を実施している県立学校等及び食事を提供している児童福祉施設。

2検査機器

  • NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータを用いて、検査核種は放射性セシウム134、放射性セシウム137

3検査機器設置場所

  • 葛南教育事務所(船橋市)
  • 東葛飾教育事務所(松戸市)
  • 北総教育事務所(佐倉市)
  • 東上総教育事務所(茂原市)
  • 南房総教育事務所(木更津市)

4検査対象食材

  • 一般食品とし、牛乳・水・乳児用食品は除きます。

5検査開始日

  • 平成24年6月4日(月曜日)
    ※平成24年5月1日(金曜日)から一部試行を実施しています。

 6検査予定

検査日 参加市町村教育委員会・県立学校等

12月1日

(木曜日)

つくし特別支援学校、矢切特別支援学校、湖北特別支援学校、

野田特別支援学校、東葛飾中学校

12月2日

(金曜日)

浦安市教育委員会千鳥学校給食センター、山武市、富津市

12月6日

(火曜日)

旭市、神崎町、一宮町、大多喜町公立保育園、長生高等学校、富津市

12月7日

(水曜日)

富里市、銚子商業高等学校、千葉盲学校、八日市場特別支援学校、

長南町、御宿町、山武市公立保育園、大網白里市公立保育園、

東金特別支援学校、館山総合高等学校、槇の実特別支援学校

12月8日

(木曜日)

浦安市こども部保育幼稚園課、長生村、袖ケ浦特別支援学校、

千葉聾学校、生浜高等学校

12月9日

(金曜日)

八千代特別支援学校、船橋夏見特別支援学校、東金市

12月12日

(月曜日)

大網白里特別支援学校、鋸南町

12月13日

(火曜日)

浦安市こども部保育幼稚園課、旭市、桜ケ丘特別支援学校、

千葉中学校、大網白里市、一宮町、睦沢町、市原特別支援学校

12月14日

(水曜日)

浦安市教育委員会千鳥学校給食センター、印旛特別支援学校、

銚子特別支援学校、千葉特別支援学校、匝瑳高等学校、長柄町、

大多喜町、横芝光町、長生村公立保育園、君津特別支援学校

12月15日

(木曜日)

市川工業高等学校、千葉商業高等学校、船橋特別支援学校、

市川特別支援学校、柏特別支援学校、我孫子特別支援学校、

松戸特別支援学校、夷隅特別支援学校、安房特別支援学校

12月16日

(金曜日)

九十九里町、白子町

12月19日

(月曜日)

茂原市

12月20日

(火曜日)

富里特別支援学校、香取特別支援学校、佐倉東高等学校、

長生特別支援学校

12月21日

(水曜日)

長南町

7検査結果

参加市町村教育委員会(市町村教育委員会独自で実施している場合の結果も含みます。)

独自で検査を実施している市町村教育委員会

県立学校等

私立幼稚園等

参考【基準値】

  • 一般食品放射性セシウム:100ベクレル/kg

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学校安全保健課給食班

電話番号:043-223-4095

ファックス番号:043-225-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?