ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 安全・保健・給食 > 学校保健 > 学校で飼育している動物の「飼養衛生管理基準」の遵守について

更新日:平成29(2017)年10月5日

学校で飼育している動物の「飼養衛生管理基準」の遵守について

家畜伝染病予防法に基づき、「飼養衛生管理基準」の見直しと早期通報の徹底が図られ平成23年10月1日に施行されました。学校等の施設において、牛、豚、鶏、あひる等の対象家畜を1頭(羽)でも飼養している場合は、毎年、飼養状況を管轄の家畜保健衛生所に報告する義務があります。

学校で飼育している動物の「飼養衛生管理基準」の遵守と定期報告について

県内の家畜保健衛生所

家畜保健衛生所一覧

関連情報

 

ページの先頭へ戻る

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学校安全保健課保健班

電話番号:043-223-4092

ファックス番号:043-225-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?