ここから本文です。

報道発表案件

更新日:平成29(2017)年6月5日

航空機からの落下物対策について

発表日:平成28年2月26日

千葉県総合企画部空港地域振興課

今月23日に、成田空港のA滑走路北側の飛行コース下において、航空機からの可能性が高い落下物事案が発生しました。

航空機からの落下物事故は、一歩間違えば人命にも関わる事案であり、本日、下記のとおり国土交通省に対して、落下物対策の実施を要請しました。

要請内容(概要)

  • 本年度は、累計5件目であり、ここ20数年来最多の件数となり、この3週間で連続して落下物事案が発生している。
  • 県では、これまでも再発防止を要請してきた中で、このような事態に至ったことは、誠に遺憾であり、憂慮に堪えない。
  • 四者協議会での協議が開始されている中、地域住民の理解と協力を得るためには、落下物対策が極めて重要である。
  • そこで、住民の不安解消に繋がる落下物対策を強く要請する。

(要請文は、別紙のとおり)

【参考】

1.落下物事案の概要(2月24日公表)

  • 発見日時2月23日(火曜日)午後4時15分~20分頃
  • 発見場所成田市荒海の私道(A滑走路北側の進入コース下付近)
  • 落下物氷塊5個(直径5~6cm程度、重量約116g)
  • 被害状況人的・物的被害なし

2.本年度の累計件数

  • 空港北側3件(部品2件、氷塊1件)
  • 空港南側2件(部品1件、氷塊1件)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部空港地域振興課成田空港共生室

電話番号:043-223-2282

ファックス番号:043-224-1896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?