• 組織としごと
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Languages
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒色
黒地に黄色

ホーム > 環境・県土づくり > 県土づくり > 港湾・空港 > 千葉県の港湾 > ポートサービス

ここから本文です。

 

更新日:平成25(2013)年3月4日

ポートサービス

お知らせ

千葉港木更津港

千葉港

(1)曳船業務

大型船が、港内で操船する際の介助役を果たし、また岸壁を離着岸する際に援助して、入出港船舶の航行整理、安全を図っている。

船名 トン数 馬力 速力
(ノット)

曳航力

(前進/後進)
(トン)

所属
香取丸

228

4,000

14.8

55/52

東京汽船(株)
十勝丸

226

4,000

14.8

55/52

高尾丸

239

4,000

14.5

55/52

旭丸

175

3,100

14.1

43/40

衣笠丸

252

4,000

15.0

55/52

(株)ウィングマリタイムサービス
北野丸

252

4,000

15.0

55/52

大成丸

228

4,000

14.8

55/52

金剛丸

185

3,600

14.2

50/47

はやぶさ

245

4,000

15.1

55/52

(株)ダイトーコーポレーション
おおとり

249

4,000

15.0

55/52

みずほ

179

3,600

14.2

50/47

だいおう

233

3,600

14.5

50/47

成田丸

257

4,000

14.6

55/52

防災特殊曳船(株)
みついし

175

3,100

14.1

43/40

 (2)通船業務

沖に停泊する船舶と陸上との連絡のため、あるいは船員や家族等の送迎のため、小型客船により、日常的に停泊船間を運航する。

船名

トン数

速力
(ノット)

旅客定員
(名)

会社名

つしま

22.00

20

12

千葉ポートサービス(株)

しまかぜ

15.00

16

30

あるめりあ

87.98

13.36

284

第二わかしお

9.7

24

35

京葉港サービス(株)

第三わかしお

8.5

20

8

(3)船舶給水業務

千葉港の船舶給水は県営の接岸給水と民間の運搬給水によって行っている。

ア接岸給水

各ふ頭に配置している。

イ運搬給水

船名

総トン数

積量
(トン)

能力
(トン/時)

会社名

若葉

85

250

100

(株)ダイトーコーポレーション

(4)水先案内

入出港する大型船舶を安全に導くために、水先案内人(東京湾水先人会)がいる。

(5)国際VHF無線電話海岸局の業務

港湾内及びその周辺の海域において、海岸局と船舶との間、又は船舶相互間の海上移動業務の通信を行う。

千葉県は、昭和44年1月、郵政省(現在の総務省)から免許を取得してこの海岸局に加入した。

なお、この海岸局は、千葉県、東京都、横浜市、川崎市及び横須賀市の東京湾内各5都県市が、多重免許方式により一つの海岸局を設け、共同運営している。

木更津港

(1)曳船業務

船名

トン数

馬力

所属

君津丸

243

3,600

海洋興業(株)
代理業務
製鉄運輸(株)

富士丸

245

3,600

上総丸

198

3,200

千倉丸

241

3,600

清和丸

243

4,000

佐貫丸

243

4,000

赤城丸

240

3,600

潮見丸

243

4,000

(2)通船業務

船名

トン数

速力
(ノット)

旅客定員
(名)

会社名

第1号マリン

18.37

12

30

マリンサービス(株)

第3号マリン

26.12

9

12

第7号マリン

13.00

8

12

(3)船舶給水業務

木更津港の船舶給水は県営の接岸給水によって行っている。

(4)水先案内

千葉港と同様

(5)国際VHF無線電話海岸局の業務

千葉港と同様

よくある質問

このページに関するお問い合わせ

所属課室:県土整備部港湾課企画班

電話:043-223-3843

ファクス:043-227-0928

ページの先頭へ戻る

最近閲覧したページ

機能の説明