サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月24日

第36回県政に関する世論調査報告(平成20年度)

千葉県総合企画部報道広報課
広聴室
電話:043-223-2469

この調査は、県内在住の満20歳以上の男女3,000名を対象に、平成20年8月に調査したものです。

(クリックすると資料が御覧になれます。)

調査の概要

  • 調査実施期間:平成20年8月11日~9月1日
  • 調査対象:満20歳以上の男女個人
  • 調査方法:郵送法
  • 回答数:1625件(54.2%)(有効回答数:1617件(53.9%))
  • 本設問数:36問(総設問数:68問(本設問、枝問、小問を含める。属性質問は除く。))

概要版

<概要版全文>(PDF:502KB)

報告書

1環境と生活について(PDF:455KB)

問1~8

  • (1)今後の居住意向
  • (1-1)住み続けたい理由
    • (1-2)移りたい理由
  • (2)生活環境について
  • (3)生活環境全般の満足度
  • (4)自然・周辺環境について
  • (5)自然・周辺環境全般の満足度
  • (6)基盤整備について
  • (7)現在の生活の満足度
  • (8)住生活全般の満足度

2健康と福祉について(PDF:253KB)

問9~17

  • (1)「新たな地域福祉像」の認知度
  • (2)「健康福祉千葉方式」の認知度
  • (3)かかりつけ医の有無
  • (4)ありのままの姿での生活
  • (5)健康づくりに取り組むことができる環境
  • (6)安心して受診できる医療体制
  • (7)お年寄りが安心して暮らせる高齢者対策についての満足度
  • (8)自分や家族の健康についての満足度
  • (9)理不尽な理由による差別等

3千葉県の農産物について(PDF:589KB)

問18~19

  • (1)「ちばエコ農産物」の認知度
  • (2)千葉産農産物の購入意向

4市民活動について(PDF:144KB)

問20~21

  • (1)市民活動団体の認知度
    • (1-1)市民活動への参加経験
  • (2)市民活動の地域での状況

5地方分権について(PDF:461KB)

問22~23

(1)地方分権を今後さらに進めていくべきか否か

(1-1)「地方分権改革」認知度

6千葉県の施策・政策について(PDF:272KB)

問24

(1)県民の視点に立った政策評価に基づく県政運営

7広報・広聴活動について(PDF:336KB)

問25~33

  • (1)県の政策や施策などについての関心度
  • (2)県政に関する情報を得る手段
  • (3)県広報紙「ちば県民だより」の閲読状況
    • (3-1)「ちば県民だより」の内容について
  • (4)県の広報番組の視聴状況
  • (5)県の広報以外の媒体での県情報の視聴状況
  • (6)県の知りたい情報
  • (7)知事への手紙などで意見を述べた経験
  • (8)県政に対する意見を述べやすくするために必要なこと
  • (9)県政への意見の反映

8国体・全国障害者スポーツ大会(PDF:236KB)

問34

  • (1)国体・全国障害者スポーツ大会認知度
    • (1-1)国体・全国障害者スポーツ大会を知った手段
  • (2)国体・全国障害者スポーツ大会関心度
  • (3)「おもてなし活動」参加意向
  • (4)マスコットキャラクター・イメージソング認知度
  • (5)おもてなし活動内容

9県政への要望(PDF:589KB)

問35~36

(1)県政への要望

(1-1)各施策への具体的な要望

10自由回答(PDF:64KB)

問県へのご意見があればご自由にお書きください
自由回答の記述(上位10項目の一部抜粋)

データ

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広聴室

電話番号:043-223-2469

ファックス番号:043-227-3613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?