ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年7月27日

県民参加メールマガジン

~アンケート調査協力員のご登録~
”メルマガ”の情報を楽しみながらアンケートにご参加を!

県民参加メールマガジンは、アンケート調査協力員にご登録いただいた方に配信しています。
このメールマガジンには、アンケート調査のお願いのほか、県民の皆さんが参加できる、県政に関連する会議やタウンミーティングの開催情報、四季折々の観光情報、などの情報を掲載します。

インターネットアンケート調査は、年に4回(5,8,11,2月)実施しています。

※ご注意:アンケート画面は、携帯電話のアドレスからはご覧いただけない場合がありますので、パソコンから利用が可能なメールアドレスをご登録いただきますようお願いいたします。

新規登録はこちらから
下記の規約をお読みください)

千葉県インターネットアンケート調査制度規約

第1条総則

1.本規約は、千葉県(以下「本県」という)が行うアンケート調査制度に関して、第2条に定めるところにより本県が登録を行うアンケート調査協力員(以下「協力員」という)と本県の権利義務関係を定めることを目的とします。

2.本制度は、本県が県政運営の基礎資料とするため、「県政に関するインターネットアンケート調査」(以下「アンケート調査」という)を行うことを目的として、本県がアンケート調査のためのページを設け又はアンケート調査の回答依頼の電子メールを協力員に直接送信し、協力員が当該アンケート調査に回答し、その回答を本県が集計・分析することにより行われるものとします。

3.協力員は、本県から電子メールにより、「県民参加メールマガジン」及びアンケート調査の回答依頼を受信するとともに、アンケート調査の回答依頼があった場合は積極的に回答するものとします。

第2条協力員の資格

協力員は、県内に居住する満18歳以上の県民で、インターネットと電子メールを日本語で使用することができる者であって、本規約を承諾のうえ、「千葉県ホームページ」から「県民参加メールマガジン」の購読申込(無料)をして、本県が協力員として登録し、本県からパスワードの交付を受けた者とします。

第3条協力員の禁止行為

協力員は、以下の各号に該当する行為又はそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  • 一公序良俗に反する行為
  • 二法令に反する行為
  • 三他の協力員、本県又は第三者の著作権を侵害する行為
  • 四他の協力員又は第三者を誹謗、中傷する行為
  • 五他の協力員又は第三者に不利益を与える行為
  • 六選挙運動もしくはこれに類似する行為又は公職選挙法などの法令に違反する行為
  • 七本制度の運営を妨害する行為
  • 八虚偽の登録申込又は調査回答を行なうこと
  • 九同一人物による重複回答
  • 十その他、本県が不適当と判断する行為

第4条電子メールの受発信

1.協力員は、協力員として本県と電子メールの受・発信を行う場合には、登録したメールアドレスを使用するものとします。

2.協力員は、本県からの電子メールに返信する場合は、本県の指定する方法により返信するものとします。

3.協力員が協力員として発信する電子メールの本文中の記載事項に関して、本県は責任を負わないものとします。

4.協力員の電子メールの受・発信について生じた経費については、協力員が負担するものとします。

第5条登録の抹消

1.本県は、協力員がこの規約のいずれかに違反した場合や、協力員が一定期間電子メール(「県民参加メールマガジン」)を受信しない場合は、協力員の承諾の有無にかかわらず、協力員の登録を抹消することができるものとします。

2.協力員が、協力員の登録の抹消を希望する場合又は県外に転出した場合は、登録の抹消を電子メール又は電話により本県に申し出るものとします。

第6条回答に対する報酬

このアンケート調査の回答に対する報酬はありません。

第7条回答内容の著作権

1.協力員は、本制度に基づき行なわれたアンケート調査に対して協力員が行った回答内容の著作権を全て本県に譲渡するものとし、本県はその回答内容を自由に選択、修正及び編集することができるものとします。
なお、協力員は、当該著作権にかかる著作者人格権を本県及び第三者に行使しないものとします。

2.本県は、本制度に基づき行われた調査に対して協力員が行った回答内容を利用し、個人情報を除き協力員の承諾なしに開示することができるものとします。

第8条個人情報

協力員の個人情報の取扱いは、千葉県個人情報保護条例(平成5年2月18日千葉県条例第1号)に基づいて適正に行い、調査目的以外には使用しないものとします。

第9条通知等

本県から協力員へ通知する場合は、電子メールなど本県が妥当と認める方法により行うものとします。

第10条本制度の内容の変更並びに本制度の停止及び廃止

本県は、予告なしに本制度の内容の一部もしくは全部を変更し、又は本制度の一部もしくは全部を停止及び廃止する場合があります。

附則

制定:平成18年3月3日

改正:平成28年7月27日

情報満載の『県民参加メールマガジン』は毎月発行です。(無料)

新規登録はこちら

配信の中止(登録解除)はこちら

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広聴室

電話番号:043-223-2469

ファックス番号:043-227-3613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?