ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年8月2日

養護老人ホームの職員変更届

報告が必要な職員変更

下記の職種の職員が、入退職・異動・職種変更があった場合は、事業変更届(養護)を提出してください。

職種 添付書類

介護職員

(支援員)※4

添付書類なし
生活相談員 資格免許証(写し)※5、履歴書(写し可)
看護職員※4 資格免許証(写し)※5
(管理)栄養士 資格免許証(写し)※5
医師 資格免許証(写し)※5
施設長

施設長選任理由書

資格免許証(写し)

履歴書(写し可)

理事会議事録(写し)※社会福祉法人立の施設

就任承諾書

※1:事務長、事務員、介助職員、調理員、運転技師等については、変更の届出は不要です。

※2:施設が行っている他の事業(デイサービスセンター等)の職員の状況(デイサービスセンターの採用など)は不要です。ただし、他の施設(事業所)から当該施設への異動、当該施設から他の施設(事業所)への異動等については、届け出てください。

※3:届出者は、施設の設置者(市町村長、組合管理者、法人理事長)になります。

※4:介護職員(支援員)、看護職員については、常勤換算で何名配置されているかをチェックしますので、職員の異動・退職・入職等により常勤換算人数に変更が生じた際は、事業変更届の「異動後の職員数」欄に常勤換算人数をご記入ください。

※5:生活相談員、看護職員、栄養士及び医師の変更について、施設長が資格免許証等を確認した場合は、事業変更届の「資格確認欄」に○印を記入することにより、資格免許書等の添付は不要です。ただし、生活相談員については履歴書を添付してください。

対象施設

  1. 市町村及び地方独立行政法人が、千葉県知事に届け出て設置した養護老人ホーム
  2. 社会福祉法人が、千葉県知事の認可を受けて設置した養護老人ホーム
  • ただし、千葉市、船橋市、柏市に所在する養護老人ホームは県への届出は不要です。(政令指定都市・中核市の特例)

届出方法

上記の添付書類を添えて下記まで郵送で届け出てください。

届出書様式

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課法人支援班

電話番号:043-223-2350

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?