ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年7月29日

ページ番号:3343

特別養護老人ホームケア研究会

特別養護老人ホームケア研究会の概要

目的

高齢化が急速に進展し、特別養護老人ホームの需要は年々急激に高まって来ています。特別養護老人ホームは、これまで、「多床室」と呼ばれる複数の利用者からなる居室が中心となっていましたが、国においては、「個人の尊厳を守る」という観点から、個室化を推進することとなりました。そこで、県では、高齢者の尊厳を守るために、そもそもどのようなケアを目指すべきか、という観点から検討するため、特別養護老人ホームの関係者等から成る「特別養護老人ホームケア研究会」(以下「研究会」という。)を設置し、8回にわたり検討を重ねました。

委員名簿

委員名簿(PDF:63KB)

特別養護老人ホームケア研究会報告書~あなたがあなたらしく暮らせるために~

概要

特別養護老人ホームは、高齢者の尊厳を守るために、本来どのようなケアを目指すべきか、という点につき検討するために設置された「特別養護老人ホームケア研究会」が報告書を作成しました。(平成24年2月)

報告書

特別養護老人ホームケア研究会報告書~あなたがあなたらしく暮らせるために~(PDF:519KB)

目次

I.はじめに(1ページ)

II.現状分析(1ページ)

III.検討結果

  1. 「生活習慣に沿ったケア」部会(3ページ)
  2. 「チームのあり方」部会(7ページ)
  3. 「地域の中の特別養護老人ホーム」部会(9ページ)

IV.おわりに(11ページ)

資料、参考データ、委員名簿(13ページ)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課法人支援班

電話番号:043-223-2350

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?