ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年3月25日

北総花の丘公園|県立都市公園

Hokuso Hananooka Park

緑に関する文化や情報とコミュニティーの発信基地

北総花の丘公園花と緑の文化館

平成12年4月28日にオープンした北総花の丘公園は、千葉ニュータウン地区で最も大きな都市公園です。そのテーマは、植物を通じての文化、情報とコミュニティーの発信です。公園の特徴は、これまでの公園の「集い」「遊ぶ」の機能に「学ぶ」をプラスしました。

温室をイメージした総ガラス張りの「花と緑の文化館」は、緑の相談所、講習室、多目的室が設置され、花と緑に関するさまざまな行事やイベントに使うことができるうえに、緑に関する文化や情報とコミュニティーの発信基地として期待されています。
公園は、北総線の千葉ニュータウン中央駅から徒歩10分と近距離にあり、広大な芝生の広場を中心に北総地域の自然を残した雑木林や小川、池など設けられています。ここでは、さまざまな植物とのふれあいが楽しめ、のんびりした時を過ごすことができます。休日には、弁当を持った家族づれの姿が多く見られ、安らぎと潤いのある千葉ニュータウンの新名所となりました。

また、平成21年4月1日に新たに自然色豊かな「水の景ゾーン(A・Cブロック)」と「緑の景ゾーン(Eブロック)」がオープンしました。

北総花の丘公園の概要

公園種別

総合公園

所在地

印西市原山

都市計画決定

昭和61年12月23日

計画面積

50.0ヘクタール

開設面積

36.1ヘクタール

施設概要

花と緑の文化館、芝生広場、ガーデンイベント広場、
ルーラルガーデン、駐車場、野鳥観察舎、自然生態園

※各施設の詳細は指定管理者のHPをご覧ください。

交通

北総線「千葉ニュータウン中央駅」下車、徒歩10分、
または高花行バス「北総花の丘公園」下車徒歩1分

 

公園のお問い合わせ先

この公園の施設や撮影、催物利用等に関するお問い合わせ先は以下のとおりです。

北総花の丘公園管理事務所(施設)

指定管理者:一般財団法人千葉県まちづくり公社

印旛土木事務所(撮影、催物などの許可関係)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部公園緑地課県立公園室

電話番号:043-223-3930

ファックス番号:043-222-6447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?