ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年9月29日

ページ番号:397194

オンラインでワークショップ!わたしたちのおもてなし開催!

発表日:令和2年9月28日

環境生活部県民生活・文化課

若い世代がオンラインで集い、2021年に開催されるオリンピック・パラリンピックで行う゛新しいおもてなし”や゛新しい歓迎イベント”を共に考えて、実現していくための「ワークショップ」を開催します。

1.事業名

令和2年度次世代ボランティア人材育成事業
2020ちばおもてなし隊ビルドアップステージ
~中高生のボランティア活動を確かなレガシーに~
オンラインでワークショップ!わたしたちのおもてなし

チラシダウンロード(PDF:1,770KB)

ワークショップチラシ(表)

ワークショップチラシ(裏)

2.メインテーマ

(1)「withコロナでの゛新しいおもてなし”」

withコロナだからできるオンライン・オフラインの゛おもてなし”って何かを一緒に考えます。

(2)「多様な人々を思っておもてなしを考えよう」

2021年には外国人観光客や障害をお持ちの方など多様な方々が千葉を訪れます。そんな方々にどのような゛おもてなし”ができるかを考えます。

3.開催日時

1回目:令和2年11月8日(日曜日)18時から

2回目:令和2年11月14日(土曜日)16時から

※各回90分程度

4.当日の内容

●学生団体おりがみから゛おもてなし”の企画方法をレクチャー!

●グループワークでテーマごとに゛おもてなし”を考えよう!

5.実施方法

オンライン(zoom)

6.参加資格

千葉県内に在住・在学する本年度満13歳から22歳になる方

7.募集定員

各回40名(先着順)

8.申込み方法

申込フォーム外部サイトへのリンクから申込み

詳細は、2020ちばおもてなし隊ホームページ外部サイトへのリンクをご覧ください。

9.参加者募集期間

令和2年9月28日(月曜日)から10月25日(日曜日)

9.問い合わせ先

2020ちばおもてなし隊企画運営委員会
TEL:090-9205-3450(担当:高橋)
メール:2020chiba.omotenashi@gmail.com

(参考1)次世代ボランティア人材育成事業について

本県では、地域を担う次世代のボランティア人材の育成を目的に、「ボランティア精神」や「おもてなしの心」を醸成する、「次世代ボランティア人材育成事業」を企画提案型の事業として実施することとしています。
今年度採択した事業「2020ちばおもてなし隊ビルドアップステージ~中高生のボランティア活動を確かなレガシーに~」(特定非営利活動法人生涯学習応援団ちばが受託)では、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催が来年になったことを踏まえ、これまでの2020ちばおもてなし隊において中学生・高校生・大学生が提案し、実践してきた「おもてなし活動」の成果を集約するとともに、新たなおもてなし活動の提案等を通じ、千葉県を訪れる選手やお客様を対象にしたおもてなし活動の準備を進め、若い世代の参加機運の醸成と人材育成を図ります。
※「2020ちばおもてなし隊」は平成26~29年度にかけて、「ボランティア参加促進事業」として実施していたものです。
※参考インタビュー:事例紹介「2020ちばおもてなし隊」による若者のチャレンジを応援(特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば)

(参考2)「学生団体おりがみ」について

オリンピック・パラリンピックを目指して、オリンピック関連イベントの企画・運営などを行っている学生団体です。                                                    公式ボランティアに何らかの理由で参加できなくなってしまった学生に向けて、観戦以外の「オリンピック・パラリンピックに関わるチャンス」を様々な場所で提供しています。

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?